フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« パソコンのHP更新 | トップページ | ワンモアセッ!(笑) »

2007年7月31日 (火)

日本最東端駅の謎(-_-)?

お盆休みの「北海道釧路行き」について、かなり調べはついてきました(笑)。この前はフィッシャーマンズワーフに行くぞ!ってブログに書いてたら「北海道のヒロチャン」から「それより和商市場がオススメです(^o^)/」と教えてもらって、そこが幻の勝手丼を食べられるところだとわかり大感激!教えてもらったHPアドレスとかも参考に、いろんな観光パンフも入手してさらに調べているところです。

釧路より、もっと東の端にあるところが「根室」、JR根室本線の終着駅「根室」からさらにバスで数十分揺られると納沙布岬にいけるらしい(^o^)/ けど、電車の数がめちゃくちゃ少ないみたいなのでそれなりの覚悟(?)がいりそうです。

終着駅「根室」のひとつ手前の「東根室」という駅が、日本で最東端の駅だそうです。観光パンフに「日本最東端駅」って書いてある駅のホームで写真を撮ってるのが載っていて、「おおーっ!コレいいやん!」と思いました。でも、納沙布岬に行くなら終着駅まで乗ってないとバスに乗れないし、かと言って「最東端駅」で写真なんか撮ってたら次の電車まで何時間あるかわからんし(3時間くらい平気で空いてる?)ヘタしたら日帰りで釧路まで帰れなくなるし。。。このパンフの写真撮った人って、次の電車まで3時間待たはったんでしょうか??

摩周湖にも行ってみたい(^o^)/と思って調べてみたら、「スターウォッチングツアー」なるものがあるとのこと。やったー!満点いや、満天の星空を見るぞー!と思ったけど、摩周湖で星なんて見てて、釧路まで帰る電車があるんかいな??みたいな(涙)。これも行けるかどうかわかりませんが、「星の予習」はしました(笑)。ちゃんと「天文手帳」で釧路あたりの北緯(44度くらい?)で見える(はずの)星はチェック済みです(笑)。南に見える「さそり座」の、シッポが地平線で切られるのは気の毒(?)でしたが、北の星座はかなり見応えがあるはず。星だけでなく、月とか太陽とかも北緯南緯によってかなり見え方が違うし、それを実感するのもマニア的な楽しみ(?)があります。釧路は北でもあるし東でもあるから日の出も早いし、旅行中は「自家製サマータイム」を導入するつもりです(笑)。

「北海道詳細マップ」というやつに、道内の主要都市平均気温が載ってます。函館・札幌・旭川・網走・釧路・稚内が主要都市ってことになってましたが、中でも「旭川」がすごい!1月の平均気温がマイナス!6.6度、最低はマイナス21.8度!!って書いてあります。そんな気温でフツーに外を歩けるのか??めちゃ不思議です。。。

また、いろいろ調べてみますm(_ _)m

« パソコンのHP更新 | トップページ | ワンモアセッ!(笑) »