フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 実教出版「日商2級模擬」より | トップページ | 開眼\(^o^)/肩関節の使い方 »

2008年11月11日 (火)

山あり谷あり。。。

今、ヒデチャンのレッスンが終わったところです。今日はヒデチャンあんまりやる気が出なかったみたいで、かなりの時間をウダウダ話(?)に費やしてしまいました。

ヒデチャンがよく口にする悩み(?)は、

  • 「覚えたことをすぐに忘れる(T_T)」

ってことです。うーん(-_-) 確かに?そういう傾向はあるかもです(笑)。何でかなぁ(-_-)?

  • 練習量が足りない
  • 暗記に頼りすぎ

っていうのが一般論(?)としては考えられますが、ヒデチャンの場合は「慢性的?睡眠不足」っていうのもあるんじゃないかと思います(-_-) 

そんなわけで、今日はあんまり難しい問題は解けなさそうだったので、とりあえず日商2級の113回過去問から「本支店合併P/L・B/S作成」をヨーイドンで解いていきました。この問題で気をつける点は

  • P/Lの期首商品棚卸高は、問題文の数字(繰越商品)から”繰延内部利益”を引いておくこと・・・よそいき(外部報告用)なので内部のハナシは載せません
  • 内部利益が含まれるのは”甲商品”だけ・・・未達も忘れずに!
  • 未達仕訳で「売掛金」の金額が変わったので、貸引設定に注意する

ってところです。2級の本支店としては易しいほうなので、タテ計いれたとしても(税理士受験レベルなら)10分~15分以内で仕上がらないといけません。

いろんな本に書いてあると思いますが、”基礎を身に付ける”ためには”カンタンな問題の反復練習”です。「かけ算の九九」と同じような感覚で、日商3級や日商2級の問題が解けるまで練習しないといけないし、企業会計原則と注解なんかも「かけざんの九九」と同じです。「暗記するまで」ではなくて、「自然と暗記してしまうくらいに」量をこなさないといけない・・・ってハナシです。

ところでヒデチャンも、先週末には家族で長野県に行ってきたらしいです。長野と言えばリンゴ(^o^)/ってことで、写真の「リンゴジャム」をお土産にいただきましたm(_ _)m この旅行では久しぶりにクルマで長距離を運転したそうですが、

  • クルマの運転も覚えてるし
  • 学生時代にやってたテニスも覚えてるし

別に、”脳みそが壊れてる”とかはないはず(-_-) 簿記もしっかり反復練習をして、力をつけていきましょう(^o^)/

Nec_0025

« 実教出版「日商2級模擬」より | トップページ | 開眼\(^o^)/肩関節の使い方 »