フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 師走のお楽しみ | トップページ | 第120回日商簿記3級解説-その1 »

2008年12月 5日 (金)

CFP受験対策-第1回模擬テストごっこ♪

昨日の大トリ(?)、夜2のレッスンはぜいたくい~んさんでした。予告通り「第1回模擬テストごっこ」を実施。90分計って(実際には80分くらいでした)ぶっつけ本番&予習ナシでチャレンジしてもらいました。より一層、真剣に解いてもらうため(?)、ワタシも向かいのイスに座っていっしょに解いていきました。

結局、昨日は「H20年/第1回過去問」の中から「相続・事業承継」にしました。ワタシ自身もCFP試験は受験したことがないので、これから6月まではぜいたくい~んさんと二人三脚でがんばるつもりです(^o^)/ テストとしては「50問マークシート形式の4択」で、「2時間で30問正解」が合格の目安らしいです。その点ではFP2級とかと同じですが、内容は(昨日解いてみて驚きましたが)かなり細かくて電卓必須です。

ぜいたくい~んさんとワタシの勝負(?)は、20対23でした(笑)。ワタシの23点は?試験慣れしてるので(笑)カンタンな問題を探して解いた成果です(笑)。しっかし(-_-)、難しい問題はかなり難しいです。(解く気が失せるくらい?)それでも1回やってみたら「CFP試験のレベル」とか「出題の特徴(?)」みたいなのがちょっとわかったような気がしました。今度同じ科目で勝負するときには「かかってこい!」状態にしておきたいです(*^_^*)

次回レッスンまでに、同じ問題を少なくとも2回やってみたらかなり力がつくはずです。平日に90分連続で時間を計るのは大変ですが、何とか1回だけでも。。。それと「続けるコツ」としては「最初から50問パーフェクトに理解しようとしない」ってことです。そりゃ、受験直前期には「過去問3回分を95%以上理解」のレベルでないとアカンと思いますが、今はまだ

  • 初めての「模擬ごっこ」が20点だったので
  • 次は「20点よりも多く」を目標・・・ざっと見直して「解説見たらすぐにわかった」というのを4~5問おさらいしたらええだけです♪
  • その次は、2回目よりもさらにいい点を目標に・・・1問でも2問でも、しっかり見直しをしてみる

こんなカンジでええです(^o^) それを今日渡した「進度表」←(写真参照)に書き込んでいくのがノルマです。「レコーディング受験勉強法」ってとこでしょうか(笑)。

しっかし(-_-) 会社帰りの「模擬ごっこ」はさぞかし疲れたでしょう。正直ワタシも「デパート帰りの模擬ごっこ」でもかなり疲れました(^_^;) こんなにしんどいことを普段の暮らしの中で好き好んで(?)やるとは思えないので(笑)、やっぱりレッスンに来たときくらいは気合いでがんばってくださいm(_ _)m

Nec_0077

« 師走のお楽しみ | トップページ | 第120回日商簿記3級解説-その1 »