フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 簿記検定用のコピーの仕方? | トップページ | 明日の準備。 »

2008年12月 3日 (水)

基本の確認(^o^)

今日、お昼はサヤカチャンのレッスンでした。前回「かんたん工簿」のテキストをやって、そのまま2級へ・・・とも考えてたのですが、まだ自信がないみたいなので今日は「基本」に戻って

  • 「流れ図」の確認・・・結構忘れてたので(笑)、2回テストしました。
  • 3級レベルの仕訳テスト・・・「仕訳カード」からランダムに10問選んで→2回テスト→全部出来たのでカード4枚追加→テストで確認→最後は「今日の14枚」の中からサヤカチャンに5枚選んでもらい→5問ともOKだったら終わり(^_^)v・・・見事!1回目でOK♪

ってカンジのトレーニングをしました。久しぶりに基本をチェックして、ワタシも安心しました(^o^)/ しばらく自信がつくまで?3級レベルの内容をみっちりと復習していくことにしますね。

先日の11月検定で、サヤカチャンが買った問題集は「一橋出版:日商3級模擬問題集」です。まだあんまりいっしょに問題を解くところまでは出来なかったので、これを使ってしばらくやっていきます。何か?昨日のヒデチャンの「続き」みたいなハナシですが、今日サヤカチャンに約束してもらったのは次の2点ですm(_ _)m

  1. ワタシがOKを出すまでは、新しい参考書や問題集を買わない!
  2. 模擬問題集は、必ず「問題用紙」もいっしょにコピーすること!

やっぱり、「同じ問題」を繰り返し解くことで”新たな発見”があるし、基本がしっかり身に付くはずです(^_^)v 厳しく、がんばっていきましょう(^o^)/

今日の「仕訳テスト」で出てきたハナシで「売上原価は売上原価勘定を用いる」っていうのがありました。期首300で当期仕入900、期末400っていう設定で、フツーなら?

  • (借方)仕入 300/(貸方)繰越商品 300
  • (借方)繰越商品 400/(貸方)仕入 400

ってなるところが、「仕入じゃなくて”売上原価”という科目を使う」となれば、さっきの仕訳の「仕入」の部分を「売上原価」という科目にしないといけない!ってことです。なので

  • (借方)売上原価 300/(貸方)繰越商品 300
  • (借方)繰越商品 400/(貸方)売上原価 400

それと、今までフツーに「仕入」にしてきた当期仕入900を、これも「売上原価」という科目に変えないとアカンから

  • (借方)売上原価 900/(貸方)仕入 900

という仕訳も加わるわけです。フツーは「仕入と繰越商品」っていうペア(?)ですが、

  • 「仕入」の代わりに→「売上原価」を使う
  • 「仕入」の代わりに→「損益」を使う・・・(2級で出てきます)

とか、いろんなオプションがあるので注意が必要です。

次回レッスンまでに、コピーとかの準備よろぴくお願いしますm(_ _)m

« 簿記検定用のコピーの仕方? | トップページ | 明日の準備。 »