フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 頭脳派テニス(-_-)? | トップページ | 안녕하세요(^o^)/ »

2009年1月13日 (火)

経営分析入門??

さっき、チーチャンのレッスンで「経営分析」のハナシになりました。何年か前に「スルメを見てイカがわかるか?」みたいな題名の本がありましたが、ワタシ的には「経営分析」ってそんなカンジ(?)だと思っています。

  • 「スルメを見ただけで”生きて泳いでたときのイカ”の姿が映像として浮かぶみたいな?(^o^)」
  • 「長いイカは、スルメになっても長いだろうし(笑)」
  • 「おいしいスルメは”元気なイカ”だったのかな?みたいな(笑)」

そんなハナシから、”雑誌のグラビアアイドル”のハナシになり。。。

  • 「男の人って、グラビアアイドルの身長・体重・スリーザイズとかをそのまま信じてるんでしょうね(-_-)」
  • 「そうなんちゃう(-_-)?”体重45キロ”とか書いてあっても”女の子ってそんなものなのか(^o^)”ってカンジで(笑)」
  • 「女の人だったら、”そんなわけないやろ(-_-)”とか、”そのカラダでそのサイズはないやろ(-_-)”とかいろいろ思いますもんね。。。」
  • 「そうそう、女の人だったら少なくとも”自分”という基準があるし、それに”数字はあてにならない”的な感覚(?)もわかるし(^_^;)」

それでも、例えばその「グラビアアイドル」のあらゆる計測(?)をしたら→実際に会ってみなくてもそれなりの”立体像”は描けるし、もし「ここ最近の計測データ」が何年分だかあったとしたら?「これから先の予測」もそれなりに出来るはずです。あくまでも

「公表されてるデータは正確である」

という”仮定”においてですが、「だんだん太ってきてる」とか「だんだんメリハリがなくなってきてる」とかいうのも、”期間比較”すればわかるはずです。それで、そのまま環境が同じなら「将来もそのままその傾向は続く」ってことになります。

グラビアアイドルのハナシで、もしもデータが「身長と体重」しかなかったら?これでわかることは限られてきます。たぶん「2~3人の女の子の中で、どの子でしょうか?」くらいならわかるかもですが、それでも似たような体格の子たちだったら間違えるかもしれません。

これに「スリーサイズ」が加わると?もうちょっと映像(?)がハッキリしてくるはず。もっと細かいハナシだと?「B85W60H87」でも、いろんな子がいます(爆)。なので、女性下着のサイズ表示はメチャメチャ細かいのです(笑)。体重も、体重だけじゃなくて「体脂肪率」も測るようにすると?同じ体重でも安心してたらアカンな(^_^;)ということが?とってもよくわかりますm(_ _)m

これと「経営分析」は同じようなものです。貸借対照表だけでも見せてもらったらある程度のことはわかるし、それに損益計算書があればもっといろんなことがわかるし、それを「5年分」くらい見せてもらったらホントにいろんなことがわかります。

「ニワタマ」←(タマゴが先か?ニワトリが先か?)みたいなハナシになりますが、「分析のための式」ありきで、それを使えばいろいろわかる(^o^)/・・・っていうよりも、どちらかと言えば「何を知りたいか?」によって→それなら「この式」とか「このバランス」ってことになると思います。それと、「数字に騙されない」というのは?今どき「バスト90」という数字で「おおーっ」と思う人はいないでしょうが、「90という数字」が大きいか否か?は相対的(ケースバイケース)っていうのと同じです(笑)。試算表に書いてる「売掛金」の金額が大きすぎるか否か?は「売上に対してどうなのか?」とか「過去に比べてどうなのか?」とかいろいろ考えないとアカンはず。そこで「受取勘定回転期間」みたいな分析式が出てきて、「1ヵ月分の売上」よりも多いかどうか?みたいな分析式へと発展(?)していくのです(^_^)v

チーチャンともそういう「経営分析」のベンキョーが出来る日も近いと思います。今日カンタンに説明した①税効果会計と②減損会計は、参考書とかをよく見直してしっかり復習しておいてくださいm(_ _)m

« 頭脳派テニス(-_-)? | トップページ | 안녕하세요(^o^)/ »