フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 抽選償還の繰上償還(T_T)? | トップページ | 第5回建設業経理士1級「財務分析」-解説その2 »

2009年3月28日 (土)

第5回建設業経理士1級「財務分析」-解説その1

今朝のkazueさんのレッスンは、前回同様?先日の建設業経理士試験「財務分析」の”リベンジ大会”でした(^o^)/もう早くからホームページに問題用紙と解答用紙が公開されてるので(シマダ簿記のHPにもリンク貼ってます。http://www.shimadaboki.com の「いろいろな資格」のところです)、これ読んでくれてるみなさんもぜひチャレンジしてくださいm(_ _)m

計算問題を中心におさらいしておきます(^_^)v

【第3問】

  • 負債比率が150%なので、「負債全体が自己資本の1.5倍」です。240000×150%=360000が負債合計になります。
  • 固定負債比率が25%なので「固定負債だけなら自己資本の25%」です。240000×25%=60000が固定負債(=長期借入金)です。
  • 負債合計360000のうち、60000が固定負債なので流動負債合計は300000です。
  • 固定比率が92.5%なので、「固定資産全体は、自己資本の92.5%」です。240000×92.5%=222000なので、逆算すれば「土地49200」が出せます。
  • 総資本は、自己資本240000+負債合計360000=600000のはず。このうち固定資産合計が222000なので、残り378000が流動資産合計になります。
  • 未成工事収支比率が80.0%ってことは?未成工事受入金120000÷80%=150000が未成工事支出金です。
  • 完成工事高がわかれば便利なので、とりあえず「自己資本経常利益率」を使って→240000×4.5%=10800が経常利益。これを「完成工事高経常利益率」を使って→10800÷1.5%=720000が完成工事高です。÷12=60000が月間です(^_^)v
  • 受取勘定回転率が4.0なので、「完成工事高の中に受取勘定が4回入る」ってことです。720000÷4=180000が受取勘定。これは受取手形+完成工事未収入金なので、引き算したら「完成工事未収入金93400」が出せます。
  • 借入金依存度は、短借+長借=71400を全体の総資本600000で割り算です。

長くなるので、続きは別記事へm(_ _)m

« 抽選償還の繰上償還(T_T)? | トップページ | 第5回建設業経理士1級「財務分析」-解説その2 »