フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 社債の抽選償還(-_-)? | トップページ | 第5回建設業経理士1級「財務分析」-解説その1 »

2009年3月27日 (金)

抽選償還の繰上償還(T_T)?

「抽選償還」の続きです(*^_^*)

問題の中で「最終償還予定の20000千円を繰上償還した」っていうのが出てきてました。この分は返済予定日よりも早く返すので、フツーの問題によく出てくる「償還益」とか「償還損」を計算しないといけません。

社債の”のべ利用高”は「25+25+20+15+10+5」でしたが、その最後の「5」のうちの「2」を予定より3年早く償還するというハナシです。全体の差金6250を割り振るために0.005という数字を出してると思いますが、この20000千円についても×0.005=100千円は「差金」で、それが3年分早くなるから300千円がまだ成仏してない(?)カンジになります。今の正味の社債金額は19700となり、それでも20000千円を払うから300が償還損ということです(^_^)v

20000の繰上償還で「へっ(-_-)?スタートは97.5%=19500だったから、25+25+20+15+10+5の割合で増えていったら?今は19880なんちゃうん??」と思った人もいるかもです。20000千円を発行して、それが抽選償還(分割返済?)でなくて「ただの買入償還」だったらその通りです。でも、この問題は抽選償還なので「社債ののべ利用高」を差金の償却に利用してるだけで、社債のもともとの発行高は1250000千円ではなくあくまで250000千円であることに注意!です。

問題で聞かれてた(1)「社債利息」は、当然①年1.2%の利息と②差金の計算を合計しないといけないし、(2)の償還損はさっきの繰上償還だけ、(3)の「減債引当定期預金」は単に”社債用に貯めてる定期預金”でええし、(4)のハナシは1年基準で考えたときの「固定」です。なので、「次の定時償還」については流動(1年以内)のハナシになるからこれを除いて計算します。

ちょっと難しいけど、がんばって復習しておいてくださいm(_ _)m

« 社債の抽選償還(-_-)? | トップページ | 第5回建設業経理士1級「財務分析」-解説その1 »