フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 建設業経理士「財務分析」模擬ごっこ | トップページ | ストックとフロー(^o^)? »

2009年4月29日 (水)

日商3級-B/S・P/L作成問題のツボ

タイコサンの「ツインターボ簿記教室」は、今日は「B/S・P/L作成問題」をみっちりやっていきました。使ってる問題集は、実教出版の「日商3級模擬問題集21年版」で、その中から①第4回の問5と②第5回の問3をピックアップして解き方伝授♪です(^_^)v

①第4回の問5・・・フツーの精算表の問題みたいに、決算前の試算表+決算整理事項が与えられて→B/SとP/Lを作る問題でした。1つひとつの決算整理事項(問題文の仕訳ネタ)を解いていけば、それに関する科目が「B/Sにも」「P/Lにも」出てくるはず。例えば?「貸倒引当金」はB/S上で計算するし、差額補充法の結果「貸倒引当金繰入」がいくらになるのか?はP/Lに書き込まないといけません。

「1つの仕訳で→2箇所書く(^_^)v」

ってことです。基本的には「数字が変わるところ」しか配点はないので、解答用紙を上から順番に埋めていく必要は全くありません(-_-)問題文の仕訳ネタに登場する科目だけを仕上げていけばOK。余力と自信があれば(?)損益計算書上で当期純利益の計算です(笑)。

②第5回の問3・・・決算「後」の試算表が与えられて→B/SとP/Lを仕上げていく問題。文中に与えられてる試算表がところどころ「虫食い」だったので、それは計算しないといけませんが、基本的には「決算整理のところ」に配点がくるのはさっきと同じです。この手の問題は、与えられてる試算表が決算「前」なのか?決算「後」なのか?を注意して見ることが大切です。

いずれにせよ、B/S(貸借対照表)とP/L(損益計算書)は「外部報告用」←(よそいき)なので、カッチリとフォーマットが決まってる!ってことです。それをしっかり覚えてないとハナシになりません(T_T)例えば

  • 「売上」じゃなくて・・・「売上高」と書く
  • 「仕入」じゃなくて・・・「売上原価」と書く
  • 「貸倒引当金」とか「減価償却累計額」は、それぞれ”引き算の形式”で書く
  • B/Sでも?資本金の下に「当期純利益」を書かないとアカン
  • 「繰越商品」じゃなくて・・・「商品」と書く

などなどです。あと、日付の書き方とかにも注意が必要ですm(_ _)m

タイコサン、今日は(仕事が)お休みだったのに、ちょうどレッスンに来る直前にサザエサンから電話があって(笑)、ちょっぴり遅刻でした。タイコサンの前がチーチャンのレッスンだったのですが、チーチャンは今日もタイコサンを見ることが出来ず、残念そうに帰っていきました(笑)。←(前回、タイコサンが仕事で遅くなったときも、その前はチーチャンだった?)そのあと、kazueさんとタイコサンはたぶんエレベータで顔を合わせてるはずですが、お互いわかったでしょうか(^o^)?

じわじわとタイコサンも「面が割れてきた」かもです(爆)。みんな、ブログ読んでタイコサンの心配(?)をしてくれてるので、しっかりがんばってくださいm(_ _)m

« 建設業経理士「財務分析」模擬ごっこ | トップページ | ストックとフロー(^o^)? »