フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 宅建のモニター募集?? | トップページ | 宅建教材モニターの件m(_ _)m »

2009年6月28日 (日)

1問1答の宅建(^o^)

自称構造屋さんのレッスンは、前回の続きで(持ち込みの市販テキストの)

  • 共有
  • 相隣関係/地役権
  • 留置権
  • 先取特権
  • 質権
  • 抵当権(の途中まで)

の1問1答をいっしょに考えていきました(^o^)かなりたくさんの問題を解いたので、レッスン終わったらメチャメチャ疲れました(T_T)←(マジで20分くらいソファで気絶?)

どの分野でも、「いつもそのハナシが出てくるやんなぁ(-_-)?」というポイントみたいなのがあります。テキストを網羅しようとしすぎると→いつ受験するねん(-_-)?みたいなことにもなりかねないので、まずは「聞かれてることに対して、答えられる程度」を目安にしてがんばっていきましょう(^_^)v

「共有」のハナシでは、ワタシ的には①松コース②竹コース③梅コースの3つに区分して覚えていますが、①全員一致でないとアカンこと、②過半数の賛成でOKなこと、③一人でも出来ること・・・の範囲をしっかり理解しないといけません。不法占有者みたいな人がいて、「アンタ誰(-_-)?出て行って!!」って言うのは→もちろん③単独でOKです。もうちょっと大きなハナシで「この建物、誰かに賃貸しよか(^o^)?」は②過半数のハナシ、「これって売って処分する?」となれば?①の全員一致です。ベンキョーの言葉では「管理行為」とか「保存行為」とか言いますが、それらが何なのかは?基本書などで調べてみてくださいm(_ _)m

「相隣関係」で有名なのは?何て言っても「根は勝手に抜いてもええけど、枝は本人に切ってもらわなアカン」ってハナシです(笑)。その植物(?)を育ててる人の立場で考えてみると?それが「枝」だったら、何かこだわりがあってそのカタチにしてるのかもしれないし(笑)、とにかく本人に見てもらって→ワタシにとって邪魔な部分をカッコよく?切ってもらう・・・となるだろうし、それが「根っこ(タケノコとか)」だったら?わざわざ隣の家にもタケノコが生えるように育ててる人っていうのはいないだろう(-_-)みたいなハナシです。

「抵当権」は、今日は途中までいっしょにやりましたが(^_^;)ここはホントによく出るところです。「根抵当」も含めて、また次回にじっくりとやっていきますのでよく読んで予習しておいてくださいm(_ _)m

« 宅建のモニター募集?? | トップページ | 宅建教材モニターの件m(_ _)m »