フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 初めての「子連れレッスン」(*^_^*) | トップページ | 守備範囲拡大計画実施中☆ »

2009年7月23日 (木)

「ヤスコ先生」の仮面(-_-)

ヒデチャンのレッスンは、社労士の受験対策(のはず?)でした。前回の続きで、H20年度の午後問題をいっしょに解いていき→「暗記カード」の書き込みをしているところです。

  • 「ほな、次の問題いこか(^o^)」
  • 「はーい(^o^)」「都道府県労働局長は、特定元方事業者の労働者及び関係請負人の労働者が一の場所で行う仕事に係る労働災害の・・・・ホニャララ・・・ムニャムニャ・・・」
  • 「へっ?眠い(-_-)?」
  • 「いや(^_^;)どこまで読んだか?わからんようになってきました(T_T)」
  • (世間では、そういうのを”眠い”って言うねん!)←心の中で
  • 「じゃあ、(読まなくて)ええわ(-_-)」「解説には○って書いてあるし、ここに書いてる通りってことやろ(-_-)」
  • 「(^_^;)???」
  • 「都道府県のえらいさん(労働局長)は、現場の事故率がよそに比べて高いときは、”何でこんな奴を班長さん(統括安全衛生管理責任者)に選んでん!”ってツッコミを入れる(勧告する)ことが出来る・・・って書いてあるねんけど。。。」
  • 「あぁ~(^o^)♪」「そういう意味ですね(^o^)」
  • (以下、ほのぼのレッスンは永遠に・・・?)

なかなか「ヤスコ先生」にはなれませんが(笑)、何とかヒデチャンにわかってもらえるように?噛み砕きまくりでがんばっています(-_-)けど、このペースでやってたら?1問につき15分くらいかかってるような気がするので(T_T)何とかもうちょっとスピーディーにベンキョーしたいところ。ベンキョー方法としては全く「宅建」とかと同じだと思うのですが。。。社労士も「お家で出来る社労士(^o^)/」みたいな教材を作ってあげたいのは山々ですが、とにかくワタシも「宅建教材」を仕上げてからですm(_ _)m

ヒデチャン曰く「午後問題を片づけるのに、科目ごとにベンキョーしたほうがええですか(^o^)?」とのことでしたが、ワタシ的には「年度ごと」のほうがええんではないかと思います。最初は時間がかかるかもですが、やっぱり「いろんな科目の寄せ集め」で1つの試験になってるのだから、その「形式」に慣れることも大切だと思います。デートの下調べと同じで、「いろんなお店の情報をいっぱい集める」よりも?「一度、デートコースをそのまま下見してみる」方が断然!役に立つはずです(笑)。試験勉強も「百聞は一見にしかず」みたいなところがあると思うので、あまりパーツごとにバラすよりも?「一連の流れ」として捉えた方が効果が出るはすですm(_ _)m

早く「サンプル教材」だけでも作れるように、出来るだけがんばりますm(_ _)m

« 初めての「子連れレッスン」(*^_^*) | トップページ | 守備範囲拡大計画実施中☆ »