フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 苦戦激戦の日々(T_T)? | トップページ | 宅建直前チェック!-その1 »

2009年10月11日 (日)

宅建直前対策?-自称構造屋さんの場合

自称構造屋さんには、H13年の過去問を使った「模擬ごっこ」にチャレンジしてもらいました。見直しナシで厳しく○ツケさせてもらって、今日のところは30点/50問中ってところでした。初めて見る問題なので難しかったと思いますが、とにかくあと1週間は「手持ちの過去問7年分」を繰り返しやればええだけなので(^_^)v今週もフツーにがんばってくださいm(_ _)m

本試験で「どこから解くか(-_-)?」ですが、民法から解くのはあまりお勧めではありません。ワタシ自身は当時「問16」から解くことにしてましたが、とにかく暗記が多いところ「宅建業法」か「その他の法律上の制限」から始めるのがいいかと思います。民法分野は難しい(-_-;というのもあるけど、問題文そのものが長いので→メチャメチャ体力消耗(?)します。疲れてアホになってから暗記科目に手をつけると?→そうでなくてもウロ覚えなことが(^_^;)→余計に迷うので(T_T)→試験が始まったばかりの”アタマがええとき”にさっさと片づけておいたほうがええと思いますm(_ _)mそれから、これは簿記検定でも同じですが、

「二度と振り返らない(-_-)」

という解き方(?)ってか、1問1問をじっくり考える代わりに→見直しはしない(-_-)のがええかと思います。いろんな分野をあちこち考えると効率が悪いし「迷い」の原因にもなります。迷った問題はほとんどの場合「最初の直感」が当たってるそうです(当てモンじゃないけど)m(_ _)m ワタシが高校生の頃に習っていた「ソロバンの先生」もそう言っておられました。ソロバンでも見直しをして答を書き直すと→ほとんどの場合「最初に書いてた答で合ってた(T_T)」というパターンなんだそうです。何でか?はわかりませんが、確率統計的?にはその通りなんだと思います。。。

今日、自称構造屋さんに解いてもらったH13年過去問について、別記事で「チェックポイント♪」を書いておきます。手もとにH13年の問題を持ってる人はもちろん、持ってない人でも「そのハナシって知ってるか(^o^)?」をチェックしてもらえれば、少しでも「直前対策」になると思います。がんばってくださーい(^o^)/

« 苦戦激戦の日々(T_T)? | トップページ | 宅建直前チェック!-その1 »