フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 魚介しょうゆとんこつ♪ | トップページ | ストレス退治=栄養と睡眠 »

2009年10月25日 (日)

H21年宅建の?ミニ解説(*^_^*)

今日の朝イチは、Mチャンのレッスンでした。

  • 「センセイ♪お帰りなさーい(^o^)」
  • 「ただいまぁ(^o^)Mチャン、会いたかった♪♪」
  • 「ワタシもですぅ(*^_^*)」
  • 「これ、グリンめんと新得そば、あげるし(*^_^*)」
  • 「わーい(^o^)/これがウワサのグリンめんですね(^o^)?」
  • 「そうそう(^o^)見た目と違って(?)おいしいから♪」

・・・と感動的な挨拶を交わし(?)、ひとしきり北海道の土産話を聞いてもらって→「宅建の反省会」へ。。。Mチャンも?4択のうち「2択」までは絞れてるけど(^_^;)っていうカンジのものが多かったです。「法律上の制限」とか「宅建業法」とかは暗記しないとアカンことも多いですが、民法分野は「一度聞いたら忘れない(^o^)」というネタも多いはず。まだ出題された内容がアタマに残ってるうちに、民法の小ネタをいろいろ仕入れてもらうことにしました(^o^)

  • 問1・・・例えば?「アナタがお金持ちだから結婚します(^o^)」って相手に伝えて結婚したとして→実はビンボーやったら?→ほな、アカンやん(-_-)?→ってなるかどうか(笑)。相手に”動機”を伝えてたらOKかもしれんけど?伝えてなかったら「何でビンボーやったらアカンねん!(T_T)」ってなるんちゃう?・・・っていうハナシ(笑)。
  • 問2・・・未成年でも成年被後見人でも「代理人」にはなれます。代理を頼む「本人」が”この人なら”と思って頼むのだから、頼まれた代理人は「立派な代理人」です。今さら”未成年だから”とかのハナシにななりません。
  • 問3・・・内容証明郵便を送り付けただけでは「時効の中断」にはなりません。初耳だったら、今からでもええので知っててくださいm(_ _)m
  • 問4・・・外に出られない「袋地」の人は、他人の土地を通って外に出る権利はありますが→通らせてあげる立場で考えたら?どこでもええってわけではないはず。でないと?「何でわざわざ下着を干してるところを通るかなぁ(-_-)?」ってなるからです(笑)。
  • 問6・・・「抵当権」はもともと?”いざとなったら効果絶大”ですが、”何も起こらなければ何もない”という性質(?)です。借金してる人が夜逃げでもしない限り?抵当権がついててもフツーに住めるし&フツーに売却も出来ます。しかも「借金が終わったら=抵当権も終わり」が当たりまえなので「抵当権消滅請求」ってそれほと神経質にならないとアカンものではありません。
  • 問7・・・暗記するとしたら?「更地に1番抵当権=法定地上権成立」です(笑)。
  • 問8・・・Mチャンは出来てましたが(*^_^*)・・・選択肢1は「二重譲渡」と同じハナシになるので→登記の先後が勝負です(^_^)v
  • 問9・・・いきなり選択肢3を選ぶのは難しいかもですが、贈与って①口約束ならいつでも撤回OK、②書面なら撤回ナシがキホンで、残りは選択肢3か4になるはず。4がもし○だったら?「生活の面倒を見る」という約束を破っても→贈与は有効・・・となるので、それっていかがなものか(-_-)?
  • 問10・・・「だれも気がついてないんやったら、ええやん(-_-)」ってことで?関西人的正解は1ですが(笑)、ベンキョーのハナシとしては?解約手付のハナシは「相手が履行に着手するまで」だし、「他人物売買」も契約としては有効です。(もし、実際には買えなかったらお金を返してもらうだけで・・・)ってことで選択肢4が正解。
  • 問12・・・キホンとして、家主さんからの解約は「正当事由」が必要です。「期間の定めがない=無期限に近い?」のイメージで覚えておくほうがええかも。
  • 問13・・・マンション全室がワタシのものでも?マンション「全体」がワタシのものではありません。あくまで?廊下は共用、階段も共用です(笑)。
  • 問14・・・「表題部」は人間で言うと?「戸籍を作る」に近いハナシです。将来その不動産が誰のものになっていくとか?いろんな権利が後付けされたりとか?そういうのは「権利部」に受け継がれて(?)いきます。初めての登記?「表題部」って、実は不動産やさんだったり工事やさんだったりで、その人が引っ越ししただけで変更登記がいるんかい(-_-)?というのが選択肢2のハナシです。

レッスンでは、駆け足で問50まで見直しをしました。来年も受験するつもりの人は、まだアタマに宅建が残ってるうちに→今年の問題をコピーして→ノートに貼っていき(見開きで左側に問題)→参考書とか調べながら(右ページに)要点を書き加えてみたらええと思います。そのうち、解説とかが出回る時期になったら「答合わせ」をすれば効果あるはず。それか?宅建と似たような試験を受験するか?です(*^_^*)

「宅建受験に丸1年も費やさなくても大丈夫(^_^)v」と本気で思ってる人は、スタート時期を遅らせるのではなく「中休みを取る」ってカンジで計画したほうがええです、今キッチリやっておくと?夏休みのバカンスも両立出来るはず♪計画的にがんばってくださいm(_ _)m

(ところでMチャン、次のレッスンから何やるん??)←決めてるんならメールくださいm(_ _)m

« 魚介しょうゆとんこつ♪ | トップページ | ストレス退治=栄養と睡眠 »