フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 「やる気」の波?(*^_^*) | トップページ | 独り言の顛末(^_^;) »

2009年11月26日 (木)

実務とベンキョーの違い(^_^;)?

ニューフェイスのエリチャン、今日が4回目?のレッスンでした。シマダ簿記のテキスト「はじめての簿記」に入ってからは今日が2回目です。

  • 「センセイ(-_-)ふと思ったんですけど、弥生会計で出てくる試算表って?これって試算表なんですか(-_-)?」
  • 「へっ(-_-)?試算表ですけど(^o^)?」
  • 「だって、見出しのところに小さい字で”貸借対照表”とか”損益計算書”って書いてあるし、それより?何て言っても(ベンキョーのそれとは)カタチが全然違うから(T_T)」
  • 「貸借対照表とか損益計算書って、ベンキョーだったらT勘定ってか、借方と貸方に分けて書いてる”勘定式”から習うけど、”報告式”っていう”タテ書き”みたいな書き方もあるねん。」「とりあえず、毎月印刷してるコレって、試算表やで(-_-)」
  • 「試算表ですか(T_T)」
  • 「だって、見出しに大きい字で”残高試算表”って書いてあるやん(^o^)」
  • 「その下に、小さい字で貸借対照表って書いてあります(T_T)」
  • 「それは、”試算表の中の貸借対照表(資産・負債・資本)部分”ってことやねん(^o^)」「弥生会計でも、決算後のよそいきのB/SとかP/Lは、それとは別にちゃんとしたやつが出せるようになってるよ。」

弥生会計に限らず?会計ソフトを使って処理をしてるなら→印刷して出てくる試算表はフツーは「報告式」です。ベンキョーで習う勘定式は、Tの左右で「資産=負債+資本」とか「費用+利益=収益」になっていて、純利益とかを計算する都合上?最初に習うのは勘定式のほうがわかりやすいと考えられています(^o^)

なのに(-_-)?実務で見る試算表とかB/SやP/Lなんかは?ほぼ100%「報告式」だと思います。その理由は?「A4サイズのプリンターで出力しやすいから(^o^)」←(ウソです!)・・・それもあるかも知れませんが(笑)、大きな理由は

「簿記を習ってない人でも読めるように(^o^)」

ということで、左右を見比べる「勘定式」ではなく→タテで上から下へ数字が流れていく「報告式」で書く(印刷する?)ようになっています。但し、報告式になったからと言って?なかなかすぐには読めないとは思いますが(^_^;)

  • 「それとセンセイ(^_^;)」「資本は資産-負債=資本のハナシで、資本金は科目の名前なんですよね(^_^;)?」
  • 「そうそう(^o^)」「資本金は、科目の名前(^o^)」
  • 「でも、資産とか負債とかは毎日数字が動くから、資本も動きますよね(-_-)?」「ウチの会社の資本は動いてませんけど(T_T)」
  • 「そりゃ、株式会社やねんし、フツーは”資本金”は動かへんよ(^o^)」「資本のグループには、資本金だけじゃなくて他の名前の科目もいろいろあるねん。」
  • 「じゃあ、他の名前が動いてるんですか(T_T)?」
  • 「そうですけど(^o^)?」
  • 「ええーっ!どれですか(>_<)?」
  • 「これこれぇ~(^o^)」←(指さし)
  • 「あ~ホントですね(^o^)♪」

素朴な疑問、気持ちメッチャわかります(*^_^*)ワタシも最初はこんなカンジでした(^_^;)この他にも?今日のレッスンではいろんな素朴系質問がいっぱいありました。それだけ質問出来るってことは?→伸びしろが大きいってことです(^_^)vエリチャンは「負けず嫌いですぅ(*^_^*)」って言ってましたが、たぶんホントにそうだと思います(笑)。

テキストはあんまり進まなかったけど、一日も早く?まわりの人たちに「あれっ?いつの間にそんなに(経理が)わかるようになったん(^o^)?」と言われるように(*^_^*)がんばってベンキョーしましょう(^o^)/

« 「やる気」の波?(*^_^*) | トップページ | 独り言の顛末(^_^;) »