フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 建設業経理士「財務諸表」リベンジ(^_^;) | トップページ | 世界のラベンダー(^_^;)? »

2009年11月23日 (月)

ビジネス会計検定のベンキョー法

今、ぜいたくい~んさんがベンキョーしてる「ビジネス会計検定2級」の独学方法(?)って言うか、試験勉強の仕方についてのコメントです。ご参考までm(_ _)m

過去問題集や模擬問題集を見ると?問題Ⅰ~Ⅴは「暗記カード」←(B6サイズのコクヨ情報カードを使ったもの)を作るのが便利かと思います。作り方は?

シマダ簿記教室のホームページ http://www.shimadaboki.com

のトップページにある「ベンキョー方法のヒント♪」に紹介しています(^o^)

問題Ⅵ以降は、最初に資料が与えられて「各問に答えよ」みたいなカンジになってます。なので、「暗記カード」は作りにくいです(^_^;)ここから先はノートを作ったほうがええと思います。もちろん?この手の試験が初めてで、ベンキョーしないといけないことがたくさんある場合には→問題Ⅰから全部ノートにしたほうが書き込みしやすくていいと思います(*^_^*)

ノートを作るときには余白をたっぷりと(^o^)ワタシ的には?

  • A4サイズのノートを使って
  • (市販の)過去問題集は等倍コピー(見開きでA4サイズ)
  • ノートの見開きで、キホン「左側に問題文」を貼ります
  • (長い問題は見開きページの両方をつかったり、問題文の資料だけを2部コピーして→たくさんある設問を2つに分けてまとめたりしています)

こんなカンジで作ったらええのでは(*^_^*)?と思います。サンプルページをPDF形式で貼り付けておきます。参考にしてくださいm(_ _)m

「2.pdf」をダウンロード   

書き込みは、受験生の人だったら→解答解説を見ながら、自分で書き込んでいくことになりますよね(-_-)?そのときに、「その答がどうやって導かれたものなのか(-_-)?」をよーく考えて!書き込みしないといけません。単にキカイ的に計算してみる・・・だけじゃなく、「何で、こんな式が必要なんやろ(-_-)?」とか、「さっきの式と、どう違うねん(-_-)?」とか、いろいろ考えて→自分なりに「へ理屈(?)」などを考えながらベンキョーしていくのが「ベンキョー♪」だと思います(^_^)v

どうしても独学はムリ(T_T)・・・という人は、ぜひ(^o^)/シマダ簿記教室に習いに来てください(笑)m(_ _)m

« 建設業経理士「財務諸表」リベンジ(^_^;) | トップページ | 世界のラベンダー(^_^;)? »