フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« ちょっとフライングm(_ _)m | トップページ | 根比べレッスン(笑) »

2009年12月18日 (金)

新しい学説(-_-)?

kazueさんのレッスンは、前回リベンジの続き?建設業経理士1級「財表」の模擬問題集をやっつけてるところです。税務経理協会の第3回、今日は「3度目の正直(^o^)」にチャレンジしてもらいました(^_^)v

今日は全体で90分くらい。かなり速く解けるようになってました(^_^)v手つかずの問題は1問もなかったし、見直しもメチャメチャ短時間で片付くようになりました(笑)。今日確認したのは次の通りですm(_ _)m

  • 第1問の問2・・・繰延資産の資産計上を否定する考え方について。「換金価値があるか?」のハナシと、「債務の弁済手段として利用出来るか?」は別々にカウントしたほうがええです。換金価値がある=売り払ってお金にすることが出来る♪で、弁済手段として利用出来る=これで借金を帳消しにしてもらえる♪ってことです。
  • 第4問の問2・・・資本剰余金は「自分の稼ぎとはカンケーないところから発生」ってカンジで、利益剰余金は「自分の稼ぎからの蓄積」ってカンジです。科目でいうところの「※※積立金」というのはすべて→稼ぎ(の蓄積)がないと出来ないハナシと覚えておけばええと思います。資本のハナシで出てくる「※※積立金」は、資産である”預金”とは違うので→お金を積み立ててるわけではないですが→稼ぎの中から「これは使わないようにする」というふうに別扱いしてることです。何もしなければ株主に配当したり?で出て行ってしまうのを→出さない!とする(ベンキョーの言葉では”内部留保”する)ってことです。
  • 続き・・・「○○割引」は営業外です(-_-;割戻とか値引とかとは区別しないといけません。それと、「合併差益」は立派な”資本剰余金”です。

kazueさん的「新しい学説」?

「合併差益は、”益”がつくから→利益剰余金(^o^)♪」

・・・・(-_-)試験に合格するまでは、この新説は封印しておいてください(笑)m(_ _)m今度間違えたら?消しゴムに直接書いておいて→それ持って試験会場に行ってください(爆)。しつこいですが、合併差益は「自分の稼ぎ」とはカンケーないところから発生します。だから、資本剰余金にしないといけません(T_T)(T_T)(T_T)

今日速く解けた分、次回予定の第4回にも目を通すことが出来ました。10分ほどで第2問にチャレンジしてもらったのですが、これって解説にも書いてある「ヒナ型」を覚えてないと難しいです(-_-)次回レッスンまでに少なくとも15回は書いて(?)、しっかり叩き込んでおいてくださいm(_ _)m

« ちょっとフライングm(_ _)m | トップページ | 根比べレッスン(笑) »