フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 走るテニス(^_^;) | トップページ | 北海道物産展の豪華弁当♪ »

2010年1月18日 (月)

「FP2級実技」直前レッスン?

北海道のヒロチャンから、泣きメール(?)が届きました(^_^;)

「2009年9月のFP2級実技で、わからない問題が3つほどあるんです(T_T)」

とのこと。聞いてみれば、問23(イ)と問35と問37らしいです。ヒロチャンにはいつも貢ぎ物をいただいてばっかりなので(笑)、出血大サービスで解説させていただきますm(_ _)m

  • 問23(イ)・・・(ア)のところで「自己資金は660万」が出てるので、その660万で「頭金」と「諸費用」が払えたらOKってことです。両方で物件価格の3割なので、「0.3=660万」ってことです。割り算したら答が出ます(^o^)
  • 問35・・・この問題は「所得がいくら?」ではなくて、単に「お金の出入り」を聞いてるだけです。収入としては家賃収入だけ。支出としては①ローン返済②固定資産税等③その他諸経費の3つだけです。減価償却費とは、簿記とか習ってないと馴染みがないかもですが、「建物が古くなっていくのを、帳簿上で経費とする」ってカンジのハナシです。なので、お金を払うような経費ではありません。
  • 問37・・・まずは「小規模宅地の特例」を受けられる部分は?アパート敷地なので「200㎡まで50%引き」だったはず。なので、土地の面積300㎡を200と100に分けて→200のほうは半分になるから100として→100+100=200㎡として計算します。土地の評価としては?アパートに住んでる人の権利が「借地権60%×借家権30%=18%」です。残りは地主&家主であるワタシのものなので、82%として計算したらラクです。あと?200Dは「20万円」の意味なので、「200㎡×82%×20万円」で出せるはず(^o^)

こんなカンジです。ヒロチャンも、全国の?「FP実技を受験する人たち」も、今度の日曜日はしっかりがんばってきてください(^o^)/

« 走るテニス(^_^;) | トップページ | 北海道物産展の豪華弁当♪ »