フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 大阪ハーフまであと4日(^_^;) | トップページ | 心療内科の夜間診療(^_^;) »

2010年1月28日 (木)

検定前の過ごし方(^o^)

夜イチのレッスンはエリチャンでした。迷いながらも?今度の2月検定で3級を受験してみるとのことで、前回と今回は「精算表対策」をやっているところです。シマダ簿記で3級を習った人なら?情景が目に浮かぶと思いますが(笑)、とにかく仕訳しないで精算表を仕上げていくワザを突貫工事で伝授しているところです(爆)m(_ _)m

冷静に考えると(-_-)?ボキ3級って高校生でも受かります。高校生”でも”っていうのは(高校生に)失礼ですがm(_ _)m

  • 実務なんて全く知らないはずだし
  • おそらく疑問なんてわいてこないだろうし
  • 良く言えば「素直」で
  • 習ったとおりにしか出来ないという面も。。。
  • でも、社会人よりは時間があるはず

こんなカンジで合格するので、フツーの人が考えるよりかは?「産むが易し」ってところはあると思います(*^_^*)

但し、短期決戦の場合は特に「作戦」をしっかり立てないといけません。今から満点合格を狙うのは難しいので→どうやってギリギリ70点を取るか(-_-)?→具体的にはどの問題から取るのか?→じゃあそこから練習して→知らない問題はバッサリと捨てる・・・と考えないと厳しいです。シマダ簿記的には?「精算表満点」と「試算表3分の2くらい」と「仕訳問題」にマトを絞ってチャレンジしてもらう場合が多いです。エリチャンにも、あと4-5回レッスンを受けてもらえるとしたら→そのへんまでは伝授出来ると思います(^_^)v

受験生の立場としては?まずは「受かるぞ(^o^)/」の心構えが大切です。それと

「現状把握」

です。常に「今ワタシは何点取れるのか?」を意識しながら進めていかないといけません。0点からでも?15点→30点→40点→60点・・・みたいに上げていって、検定当日までに70点に持って行ったらええってことです(*^_^*)多少のノリシロは必要なので、コンスタントに80点くらい取れるようになってたらアガリです(^_^)v

あくまで「点数(配点)」にこだわり→たくさんのことに手を出しすぎないように注意して→確実に得点出来るネタを1つずつ増やしていくように心がけてください(^o^)/

次回もみっちりと続きやっていきます(^_^)v

« 大阪ハーフまであと4日(^_^;) | トップページ | 心療内科の夜間診療(^_^;) »