フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« これも開花予想(*^_^*)? | トップページ | スカイプで「ポジティブな簿記」(-_-) »

2010年1月29日 (金)

模範解答の覚え方(^o^)?

Mチャンの次は、kazueさんのレッスンでした。いつものように建設業経理士1級「財務諸表」の模擬問題集です(^o^)

第2問で、

「市場価格のない有価証券の貸借対照表価額は、社債その他の債券の貸借対照表価額は、債券の貸借対照表価額に準ずる。社債その他の債券以外の有価証券は、取得原価をもって貸借対照表価額とする。」

っていうのが出てきてました。kazueさん曰く「何のこっちゃ(-_-)?」らしいですが(笑)、ホントにそうかもですね(^_^;)有価証券の貸借対照表価額(自分が持ってる株券とか社債とかを、いくらとみなすか?)については、大ざっぱに言うと

  • 有価証券は①株or②債券(社債とか国債とか)に分かれるし
  • どちらも「市場性(自由に売り買い出来るか)」が①あるor②ないに分かれます
  • ①株も②債券も→市場性があるなら→保有目的で4パターン
  • (売買目的or満期保有目的or子会社及び関連会社orその他)
  • 市場性がない場合には?→①株なら取得原価(だって時価がないから)、②債券ならさっきの”満期保有目的”と同じに考える

そんなカンジです。そう思って、さっきの文章を読めば?→少しはイメージが浮かぶかと存じます(*^_^*)

それと、第1問の記述問題について。「コツコツ暗記するぞー(^o^)/」という場合には、まずは模範解答に書いてある文章の「主語」と「述語」からスタートします。例えば?今日は①減損損失のハナシと②臨時償却のハナシでしたが、

  • 減損とは・・・・状態である。→どんな状態?→ヤバヤバの状態?
  • 減損処理とは・・・・会計処理である。→どんな処理?→ヤバヤバ状態を反映させる処理→ヤバヤバって??→回収が見込めない→何の?→投資額の・・・
  • 臨時償却とは・・・・修正である。→何の?→累計額の修正→一時的に?→予見することの出来なかった?・・・

とだんだん増やしていく・・・ってか、自分で納得出来る範囲まで→コツコツと膨らませていく(^o^)ってカンジがいいと思います。「丸暗記」で書いてる文章って、読めばすぐにわかります(笑)。書いてる本人は大真面目でも?採点する側にすれば「見逃せない(不適切な)言い回し」っていうのがあります。記述式は、もちろん「キーワード」が入ってることは必須ですが、まずはニホンゴとして成り立ってるか?それもクリアしないといけません(笑)。

計算問題はホントによく出来るようになってきました(^o^)今日は「中間配当」のところがちょっと怪しかったですが(笑)、ここは大事なので要復習です。あと、今日はカンペキに出来てましたが「工事進行基準」なんかは、この検定のこの科目としてはカナメになるところです。ゼッタイに100%正解出来るように日々練習しないといけません。余力があれば?持ってる問題集の中から「すべての工事進行基準」を抜き取って練習するくらいの根性(?)が必要です(^o^)

次回から2月に入るので、そろそろランダム出題ということで。。。しっかりベンキョーしておいてください(笑)m(_ _)m

« これも開花予想(*^_^*)? | トップページ | スカイプで「ポジティブな簿記」(-_-) »