フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 確定申告はお早めに(-_-) | トップページ | 建設業経理士「財務諸表」第2回過去問リベンジ »

2010年2月13日 (土)

イカタコ?リベンジレッスン(^_^;)

今日も、東京在住まぼろしさんとの”抱腹絶倒スカイプレッスン”からスタートしました(^_^;)今朝はいつもにも増して、レッスン前にA4×10枚超?の大量FAXを送ってきてくれてました。

  • 「センセイ、おはようございまーす(^o^)」
  • 「おはよーございます(^o^)」「FAXいっぱい届きました♪いっぱいベンキョーしたんですね(^o^)?」
  • 「そうなんです(^o^)」「”質より量”っていうか、ヘタな鉄砲も?数打ちゃ当たるかな♪と思ってぇ(^o^)」
  • 「ホントですね(^o^)」「そろそろ1つくらい?当たるといいですね(^o^)」←(おいおい!)

まぼろしさんでも?意外とキチョー面なところもあって、たくさん届いたFAXの中には、ちゃんと前回ワタシが「やり直しておくように(-_-)」って言ってた問題に再チャレンジした解答用紙も含まれていました。それと、為替手形のところのテキスト(イカとかタコとかサカナとかが出てくるやつ)も、あれからみっちりと復習したみたいでした。

  • 「センセイ(^o^)」「この問題は、為替手形を受け取ったから”イカ”ですよ(^o^)」
  • 「そうですね(^o^)」「イカですね(^o^)」
  • 「もう、為替手形はアタマに叩き込みましたよ(^o^)」「タコさんが振り出して→サカナさんが払うんですよ(^o^)」「イカさんはタコさんに売掛金があるんですけど、実際にはサカナさんからもらうんですよ(^o^)」
  • 「へぇ~(^o^)」「メチャメチャがんばってベンキョーしたんですね(^o^)」
  • 「そりゃあ、そうですよ(^o^)」「いい加減に覚えないと(^o^)」
  • 「ですよね(^o^)」「そのうちシバかれますよねぇ(^o^)」←(マジ?)

今日のまぼろしさんの質問は、為替手形を受け取ったときに→(借方)受取手形/(貸方)売上・・・になる仕訳についてでした。フツーは「売上」ではなくて「売掛金」となるはずですが、①売ったのは過去のハナシで→今日はその代金として手形をもらったのか?②たった今、売上代金として手形をもらったのか?・・・をしっかり区別しないといけません。これは手形のハナシ全部に言えることで、文中に出てくる売上とか仕入のハナシが過去なのか?今日なのか?で→仕訳の答は全然違ったものになります。

それから、第2問で商品有高帳が出題されてるモギがありました。有高帳自体は「移動平均法」でしたが、計算問題としては「先入先出法での売上総利益」も聞かれています。この手の問題では、商品有高帳の「受入欄合計=払出欄合計」になることがわかってるとして→「前月繰越+当月受入=当月払出+次月繰越」と考えたら→次月繰越が増えると→当月払出は減る・・・ということになります。先入先出法の場合は「先に仕入れたものを先に払い出す」から、「手もとに残ってる”次月繰越”は、一番最近に仕入れたモノ」ってこと。そう考えると次月繰越の金額はすぐにわかるはず。それが移動平均法のときに比べて→いくら違うか?移動平均でも先入先出でも「当月払出+次月繰越」の合計は同じです(^o^)それを頼りに売上原価(=当月払出)を出すとカンタンです(^_^)v

あと、仕訳の問題で「備品の売却」のハナシ。過去の減価償却費を計算しないといけない場合には→その過去分の科目名は「減価償却累計額」になることに注意!です。売却が何月何日だったのか?今年になってから使った分があれば→その部分だけが「減価償却費」という費用になります。それと、間接法なのか?直接法なのか?にも注意して仕訳しないといけません。文中にその指示がなくても、選べる科目サンプルの中に「減価償却累計額」があるのか?ないのか?で判断しないといけません。

また次回レッスンも、大量FAXを楽しみにお待ちしています(^_^;)

« 確定申告はお早めに(-_-) | トップページ | 建設業経理士「財務諸表」第2回過去問リベンジ »