フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 春が待ち遠しい季節(-_-)? | トップページ | 日商3級仕訳対策(^_^)v »

2010年2月21日 (日)

仲間はずれm(_ _)m

自称構造屋さんのレッスンでは、開口一番?

  • 「センセイ(^o^)」「この前聞いた合気道の道場の、ホームページを見つけました(^o^)」
  • 「ええーっ?道場のホームページなんてあったんや(^o^)」「どうやって検索したんですか(^o^)?」
  • 「ええと?”南森町+合気道+道場”で出ましたよ(^o^)」
  • 「じゃあ、いよいよ見学に行かないとアカンですね(^_^)v」
  • 「そうですね(^o^)」「でも、スタート時間がちょっと早かった(6時半?)です(^_^;)」
  • 「そうなんや(-_-)」「じゃあやっぱり?シマダ簿記専用の稽古日を作ってほしいですね(*^_^*)」
  • 「シマダ簿記の人って、そんなに人数集まりますか(-_-)?」
  • 「少人数なら集まると思うけど、よく考えたら女の子ばっかりだから、自称構造屋さん(男性)とペア組む人なんて、いないかも(-_-)」「ワタシも嫌かも(-_-)」
  • 「(^_^;)(^_^;)(^_^;)」「そうかもですね(^_^;)」
  • 「合気道の先生だって、シマダ簿記の女の子たちが入門したら喜んで教えてくれると思うけど、先生だってせっかく女の子たちがいるのに?男と組むのは何だかな(-_-)ってカンジかもですね(笑)。」
  • 「いや、道場の先生はそんなことないかと・・・・(^_^;)」
  • 「あ、そう言えば?裏番頭さんからは、”帰国したらすぐにでも習いたい(^o^)”ってメールが来てたような(^o^)?」
  • 「裏番頭さんの帰国予定って、まだまだ先ですよね(-_-)?」
  • 「ま、早く帰国したとしても?女の子たちの中に紛れるタイプかもですね(笑)。」
  • 「うーん(^_^;)(^_^;)(^_^;)」←(自称構造屋さん、ピンチ?)

ベンキョーは、建設業経理士2級過去問の続きです。今日は第25回と第1回でした。第2問のおさらいは次の通りです(^o^)

【第25回】

  1. 本店集中制度だったら「A→B」が「A→本店→B」という仕訳になります。→が「施(ほどこ)し」を表すとしたら(笑)、本店→B(本店がBのためにやってあげてる分)が「今のハナシを含めて45万円ある」っていうことです。10万円のハナシを入れる前は、当然「35万円だった」ってことです。
  2. 一部現金取引がなければ、単純合計でOK。日商3級をベンキョーしたことのある人は、一部現金取引について「取引を擬制する」やり方をしていたら、単純合計にはなりません。
  3. 戻入と繰入の金額差が16000円ってことは?30000円を繰り入れたってことになります。30000円=2%なので、割り算すれば答が出ます。
  4. 利益準備金の最終積立目標は「資本金の4分の1」です。この問題では250万に届くまでは利益準備金を積み立てないとアカンので、今年も「配当金の10分の1以上」を積み立てることになります。

【第1回】

  1. 未達の仕訳を処理したら「本店勘定と支店勘定は一致する」なので、余白に両方のT勘定を作ってみます。そのとき「本店勘定の未達前」は?として記入します。未達の仕訳を転記したら?支店勘定が「(借方)2500/(貸方)1200」なので1300。本店勘定は「(借方)ナシ/(貸方)?と800」です。?+800=1300より、?=500です。
  2. 定額法なので、取得原価をエックスとすると?「エックス×0.9÷9年=0.1エックス」これが1年分の償却費です。今まで6年償却したので0.6エックス。ってことは?残りが0.4エックスです。ここからは仕訳するとわかりやすいかもです。直接法なら?(借方)現金預金48万と売却損32万/(貸方)機械0.4エックス・・・80万÷0.4=200万として計算します。
  3. 工事が100%終われば144万。今年はまだ86.4万円しか使ってないから→進捗率は0.6です。その分の収益(出来たところまでの売上は、240万×0.6=144万です。
  4. 償却原価法は、「スタートは80万で、ゴールが100万」と考えたときの、時間の経過で「値段の経過」も計算する方法のことです。4年で+20万だから、1年=+5万。今ちょうど2年経ったので+10万。じゃあ、今は90万ということで(*^_^*)

こんなカンジです。また次回も続きがんばりましょう(^o^)/

« 春が待ち遠しい季節(-_-)? | トップページ | 日商3級仕訳対策(^_^)v »