フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« ファイリング講座(^_^;) | トップページ | 決算実務講座?? »

2010年4月10日 (土)

これからのワタシたち(*^_^*)

kazueさんのレッスンは、まずは「ぶらじぅ旅行」の反省会(?)でした。アンテノールの高級チーズケーキ持参で、時差ボケと戦いながら?レッスンに来てくれました(^o^)

  • 「センセイ(^o^)」「このたびは大変お世話になりました(^o^)」
  • 「こちらこそ(^o^)」「有馬温泉にまで連れて行っていただいて(^o^)♪」
  • 「それにしても、やっぱり遠かったですね(^_^;)」
  • 「ホント(^_^;)」「考えてみれば?南極よりも遠いってか、地球上で一番遠い国ですもんね(^_^;)」
  • 「思い切って、行ってよかったです(*^_^*)」「イグアスの滝も、とっても良かったですし(*^_^*)」
  • 「そう言えば、フェイラ(青空市場)で買いそびれた”ヒラメの刺身”は心残りですね(-_-)」
  • 「あぁ(-_-)」「あれは心残りですよね(-_-)」「今度は刺身包丁を持って行って(^o^)」
  • (そんなモノ、スーツケースで預けても良かったっけ??)
  • 「カセットコンロもあれば、お鍋が食べられますよね(^o^)」
  • (それもそうやけど??)
  • 「もうちょっと大きなお鍋があったら、酒蒸しとか(^o^)」「オリーブオイルもあったら良かったですね(^o^)」
  • (ええと?オリーブオイルなら現地でも売ってたよなぁ?)
  • 「あと、ザルとか(^o^)もうちょっと大きいお皿とか(^o^)」「それから(^o^)・・・」

kazueさんはぶらじぅで「素人料理」とかの看板を出して、現地でもやっていけるんじゃないかと思います(笑)。マジで滞在中は現地の食材を使って、いろんな料理を作っていただきましたm(_ _)m

さて、ベンキョーのほうは(^o^)?とりあえず建設業経理士試験の結果発表がある5月下旬頃までは、会計学のキソ固めをすることになりました。2ヵ月足らずの期間なので、あまりボリュームがありすぎない教材がいいと思います(*^_^*)今回は、中央経済社の「新検定簿記ワークブック1級会計学」をお勧めしました(^_^)v早速、レッスンの帰りに買いに行ってくれてると思います♪

このワークブックは、正直言って「隅から隅まで」仕上げようと思うと(-_-)?かなり難しいと思います。「○○について述べなさい」とか「××について説明しなさい」っていう記述式の問題は、とりあえず後回しにするとかor最初から解答を見ながら自分で要約する要領で?って進めていけばええです。どこから始めてもええので、ベンキョーしていく過程で「新しくわかったこと♪」というのは、走り書きでもええからノートに書き留めていくことを強くお勧めです(^_^)v

建設業経理士1級「財務諸表」を受験してる人の中には?「やってもやっても→初耳の問題が出題される(-_-;」と感じてる人も多いと思います。そういう人は、日商簿記検定の「1級会計学」に出てくるようなモノを→さらっと一通り?目次だけでも目を通すといいです(^_^)v日商簿記1級とかをベンキョーした人にしてみれば?「建設簿記の財表」は、それほど目新しいものが出題されているってカンジは?しないはずです(^o^)

次回レッスンからはビシビシやっていくつもりですが(^o^)予習はいりません。いろいろ質問してもらうのはOKですが、キホン的には復習中心で進めていってください(^o^)/

« ファイリング講座(^_^;) | トップページ | 決算実務講座?? »