フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 最強グッズ(*^_^*)? | トップページ | 日商簿記2級いろいろ »

2010年5月16日 (日)

ものまね大会(-_-)

今朝はMチャンのレッスンでした(^_^;)

  • 「あの行政書士のCD教材、チーチャンは1.3倍速で聴いてるってゆーてたなぁ(^_^;)」
  • 「ワタシにはあり得ないです(^_^;)」「まだウロウロと最初のほうを聴いてるのに(^_^;)」
  • 「しかもチーチャン、CDの先生のものまねまでしてくれてたで(笑)。」
  • 「あっ(^o^)」「ものまねだったらワタシも出来ます(^o^)」「”エー(^o^)ソレデハデスネ(^o^)”・・・こんなカンジですよ(^o^)」←(結構似てる)
  • 「(^_^;)(^_^;)(^_^;)」「Mチャン、アホや~(^_^;)」
  • 「ホントですね(^_^;)」「ものまねやってるヒマがあれば、ベンキョーせー!ってカンジですよね(^_^;)」

ベンキョー嫌いな人って、どんな条件下でも?ベンキョーを遊びに変換してしまうんですね(爆)。まさかCD教材でものまねを練習してるとは思いませんでした(^_^;)それならいっそ?一言一句を全部覚えて→CD5枚分全部のものまねを習得してほしいものです(爆)m(_ _)m

問いただしてみると?今もやっぱり1枚目と2枚目あたりをウロウロと聴いてるとのこと(笑)。なので、今日はレッスン時間に1枚目をいっしょに聴くことにしました。Mチャン、見てる限りでは真剣に聴いていて、CDの先生が説明する内容に思わずうなずいたりしています。。。

  • 「センセイ(^o^)」「ここで聴いたら、とってもアタマに入ります(^o^)」
  • 「アンタそれ、今までに何回聴いてんねん(-_-)?」「まるで初耳みたいにうなずいてたけど(-_-)」
  • 「いえ(^_^;)」「あの(^_^;)」「何回か(^_^;)」「ってか、今日はよくわかるなぁ(^o^)と思ってぇ(^_^;)」
  • 「よかったなぁ(-_-)」「よくわかって(-_-)」

今日、CD講義の中で「諾成(だくせい)契約」と「要物(ようぶつ)契約」ってハナシが出てきてました。諾成→承諾で成り立つ→お互いのOKで成り立つ→当事者の意思表示のみで成立する契約・・・ってことです。例えば?「買ってください(^o^)」「贈与しますわ(^o^)」「家賃払って借ります(^o^)」「雇ってください(^o^)」みたいに、フツーの契約は”お互いがOK”で成り立つものです。その中で?そうではない「要物契約」とは?要物→ブツが必要→お互いのOKだけじゃアカンねん(-_-)→ホントにブツを渡すとかでないと始まらないハナシ→当事者の合意+引渡その他の給付が成立要件・・・ってことです。CD講義ではこの「要物契約」の例として

  1. 使用貸借(しようたいしゃく)・・・タダで貸し借りすること。実際にブツを貸した時点で契約スタート。
  2. 消費貸借(しょうひたいしゃく)・・・”借りたモノそのもの”は使ってしまうけど→同じ価値のモノを返すことで”返したこと”になるハナシ。これもブツが動いてからのハナシ。
  3. 寄託(きたく)・・・ブツを預かること。当然?ブツが動いてからのハナシ。

契約のハナシでは、この「諾成vs要物」の他にも?「双務vs片務」とか「有償vs無償」とか、いろんな分類があります。そういうのも今後ベンキョーしていくことになります(^o^)

CDの先生もおっしゃってたように、「民法のベンキョー=当たり前のハナシ」です(^o^)ただ、その”当たり前”のハナシをベンキョーの言葉で理解しないといけないので、慣れるまではほとんど”語学”です(笑)。日頃のベンキョーで出てきた言葉を”完全に理解”するまで調べてると?何年あっても足りないので(^_^;)とにかく基本書で用語を調べて→そこを読んだら?→今わかることだけ書き留めるとかして→ドンドン次に進む(^o^)・・・ことが大切です。どんな試験もどこまで聞かれるのか?のアウトライン(ふちどり)を掴まないといけません。

このまま行けば?今年のシマダ簿記の忘年会では、Mチャンの「CD講義ものまね芸」が聞けるのかもしれません(笑)。みなさん、乞うご期待です(^o^;/

« 最強グッズ(*^_^*)? | トップページ | 日商簿記2級いろいろ »