フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 決定打(-_-; | トップページ | 再振替仕訳の再確認! »

2010年5月22日 (土)

執行猶予1ヵ月レッスン(-_-)

まぼろしさんのスカイプレッスンは、日商3級過去問(第121回)を解いたものをFAXしてくれたので→その採点&講評を中心に進めていきました(-_-)相変わらず(?)解答用紙の余白には「為替手形の△図」が書いてあったし(笑)、第3問の試算表では「すべての科目のT勘定」が書かれた計算用紙もいっしょにFAXされてきてました(爆)。まぼろしさんとの”根比べ”は、きっと10年単位で戦っていくことになるんでしょう(^_^;)

第1問の仕訳では、まぼろしさんが出来なかったのが(3)と(5)です。どちらも日商3級では典型的なフツーの問題なので、避けて通ることは出来ません(^_^;)まず(3)のハナシ、簿記では「かねて」とか「過日」とかの言葉がよく出てきますが→それって「過去のハナシ」です。今から考える仕訳の”参考資料”なだけで、それを今日仕訳するのではありません。「過去にこんな仕訳をしてたけど→今日はその続きをやって(^o^)」っていう意味です。特に、商品のハナシでは?引き取った日が”仕入”で、渡した日が”売上”です。あと、(5)の売買目的有価証券の購入は、購入手数料は本体に含めて仕訳です(-_-)ボキの世界は

「ついでの費用は本体に含める(-_-)」

です。何回ゆーてんねん(-_-#次に間違えたら撃ち殺します(-_-)←(マジ)

第2問は、いろんな帳簿の記入面から→その日の仕訳を推測する問題でした。こういうのは「日付」が重要なポイントです。同じ日付のものはすべてまとめて「1つの仕訳」として考えてみる必要ありです。まぼろしさん的には「これはカンタンでした(^o^)」とのことでしたが、最後の26日の仕訳、間違えてるやん(-_-)・・・当座預金出納帳の見落としだと思いますが、「小切手をもらって→ただちに当座預金に預け入れた」っていうところが出来てませんでした。

  • 「この問題は、カンタンだったから”いただき(^o^)”と思ったんですけど(^o^)」
  • 「そうですね(^o^)20日の仕訳まではカンペキだったですね(^o^)」
  • 「きっと油断したんですよ(^o^)」「もう出来た♪と思って(^o^)」
  • 「まあ、”家に帰るまでが遠足”とか言いますから(^_^;)」
  • 「へっ(-_-)?」「何それ(-_-)?」
  • 「へっ(-_-)?」「知りませんか(-_-)?」「小学校では、遠足から戻ったら校長先生が”家に帰るまでが遠足です(^o^)”って注意するんですよ。せっかく無事に戻ったのに、家に帰るときに事故に遭ったら意味ないやん(-_-)ってことで。」
  • 「へぇ(^o^)」「言われてみれば、そうですね(^o^)」
  • 「だから、まぼろしさんなんて”家の前で事故に遭う人”なんですよ(^o^)」←(ど真ん中直球)
  • 「ホントホント(^o^)」「そんなカンジですよ(^o^)」←(反省ナシ)

第3問はちょっと長くなるので別記事にてm(_ _)m第4問は出来てたし、第5問へ。フツーの順進の精算表でしたが、まぼろしさんの答案では資本金300万がP/L欄に記入してあり→巨額の当期純利益が計上されていました(爆)。これは単なるポカミスか(-_-)?これも今度やったら撃ち殺します(笑)。あと、間違えてたところは「減価償却の月割計算」と「前払保険料の計上」でした。どちらも月数計算を間違えてるだけですが、こういうのはものすごく点数に響くので(^_^;)慎重に慎重を重ねて!指折り数えて計算してくださいm(_ _)m

絶叫レッスンはまだまだ続く。。。

« 決定打(-_-; | トップページ | 再振替仕訳の再確認! »