フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« お持ち帰り(^_^;) | トップページ | ざる5枚(-_-; »

2010年9月25日 (土)

3級レベル、もう一息(^_^;)?

まぼろしさんのスカイプレッスンは、実教出版3級モギの続きです。今日は第4回を解いたのをFAXしてくれてました(^o^)

とりあえず「本日の反省点」は、次の通りです(^_^;)

  • 従業員に払う給料から差し引く「所得税」は、フツーは?”所得税預り金”という科目になります。「租税公課」という科目は、お店の経費になる税金だけです。
  • 為替手形の仕訳(-_-)・・・為替手形を”引き受けた”ら?その「支払係を引き受ける」ってことなので、”支払手形”と仕訳します。振り出したのか?引き受けたのか?しっかり読まないといけません。
  • 「かねて・・・」というハナシは”過去”です。聞いてる仕訳は”現在”のはず(-_-)

あと、勘定記入の問題では

  • 資産・負債・資本の科目は・・・「前期繰越」と「次期繰越」
  • 収益・費用の科目は・・・(また来年はゼロから計算するので、次期繰越とは言わないで)「損益」で締切

3級でやってるこの方法は「英米式」といいます。よく考えたら?

  • 「前期繰越」とか「次期繰越」は→T勘定に直接書き込むもの
  • 「損益」は→これも科目の名前です。あくまでも?(借方)損益/とか/(貸方)損益・・・という仕訳を転記してるもの

ってことです。なので、費用・収益のT勘定を締め切ったら→その相手科目である「損益」のT勘定にも記入が必要になります(^o^)例えば?数学のハナシに

「指数のことは、対数に聞け(^o^)」「対数のことは、指数に聞け」

っていう言葉がありますが(ホンマか?)、勘定記入のハナシだと?

「勘定記入のことは、仕訳に聞け(^o^)」

ってカンジでしょうか(*^_^*)T勘定の虫食いみたいなハナシを解決するには?仕訳に戻してみるとか、その日付で仕訳するハナシは何か?とか、”簿記の一巡の流れ”を遡って考えてみるのがお勧めです(^_^)v

また続きがんばりましょう(^o^)/

« お持ち帰り(^_^;) | トップページ | ざる5枚(-_-; »