フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 2011年のスケジュール帳(*^_^*) | トップページ | 1ヶ月で出来る会計法規(*^_^*) »

2010年11月 6日 (土)

男として謝るべき間違い(-_-)?

今朝の、まぼろしさん@スカイプレッスンも絶好調でした(-_-;いつもの実教出版3級モギの第8回、採点したら点数は66点でした。検定まであと2週間、実教モギで66点というのはちょっと厳しい状況です(^_^;)

  • 「センセイ(^o^)」「おはようございます(^o^)」「今日の第1問はどうでしたか(^o^)?結構自信あるんですけど(^o^)」
  • 「あ~(^o^)」「今日はよく出来てましたよ(^o^)」「(1)しか間違ってなかったし(^o^)」
  • 「よかった(^o^)♪」「やっぱり出来てましたよね(^o^)」「今度の検定こそ、受かるかもしれませんよね(^o^)?」
  • 「いや、そんなことはないと思いますけど(^o^)」「まだ本試験は落ちると思いますよ(^o^)」←(直球)
  • 「ええーっ(^_^;)」「でもぉ~(^_^;)」「土地に手数料を含めるやつもわかったし、手形貸付金とフツーの受取手形の区別もわかったし、かなり出来るようになったと思うんですけど(^o^)」
  • 「ですよね(^o^)」「前より出来るようになってるけど、(1)はどこが間違ってたと思いますか(^o^)?」
  • 「えー(^o^)?」「受取手形(^o^)?前受金(^o^)?」「代金は月末に受け取ることにしたから→未収金でいいんですよね(^o^)?」
  • 「いや(^_^;)」「売上の相手科目で未収金なんてあり得へんし(^_^;)」「商品のハナシでは売掛金です(^_^;)」「先週、買掛金と未払金のハナシをしてたし、それと同じことです(^_^;)」「今までたぶん、通算150回くらいゆーてるし、この1年間ずーっと言い続けてると思うし(^_^;)」
  • 「あーっ(^_^;)」「そういえばそうですね(^_^;)」「商品のハナシと、そうでないハナシは区別しないといけなかったんですよね(^_^;)」
  • 「ですよね~(^_^;)」「頼みますね~(^_^;)」

結果的に?今日この仕訳が出来てたら「70点」で合格点に届いてました(^_^;)1問で明暗を分けることになるので、本試験ではマジで注意してほしいものです(^_^;)

それから、第3問の合計試算表。まぼろしさん的には「タテ計が(貸借)合わなかったから間違えてると思います(^_^;)」って言ってましたが、それ以前の問題として(-_-)

  • 試算表は上から順に、資産→負債→資本→収益→費用という風にならんでるので、残高が左右どちらにくるか?は理屈で決まっています。資産の科目は左にくるし、負債の科目は右にきます。なので、”支払手形”の残高が”資産側”に来てるだけでアレッと思わないといけません。
  • ”当座預金”という科目を使ってるってことは?フツーは二勘定制なので、マイナス分は”当座借越”になるはずです。”当座”という科目(一勘定制)とは区別しないといけません。
  • 売掛金明細表の合計は、試算表の”売掛金”の残高と一致します(ってか、売掛金の残高を商店別にわけてるのが”明細表”です)。売掛金の残高が決まった時点で→売掛金明細表の合計は記入出来るし、買掛金についても同じことです。

これらのことが出来てないうちは、タテ計で貸借合わせる必要はありません(-_-)

第2問と第4問は、ちょっと難しい問題でした。まぼろしさんは一応全部解答しようとしてくれてましたが、ホントのところ、第1問・第3問・第5問をまだボロボロと間違えるレベルの人は→それを克服するのが先決です(-_-)第1問・第3問・第5問だけで80点分の配点があるので、そこから70点を取る練習を繰り返すのが、ギリギリ合格への近道です(笑)。

そろそろ?まぼろしさんにも満点取ってほしい「精算表」では、

  • 貸倒のハナシで、引当金を使うのを忘れた(-_-)
  • 固定資産売却損を、後で見直しして書き換えようと思ったら→間違えて有価証券評価損のところに書いてしまった(笑)

この2つのポカミスで、30点中「20点」しか取れていません(^_^;)もしかして?まぼろしさん的には貸倒引当金のハナシは”初耳”だったのかもしれません(爆)。

「第1問の”未収金が売掛金”のところは→男として謝らないといけない間違いだと思いますが、貸倒のところはまだわかってなかったっていうカンジです(^o^)」

とのことでした(^_^;)次回レッスンも乞うご期待です(^_^;)(^_^;)(^_^;)

« 2011年のスケジュール帳(*^_^*) | トップページ | 1ヶ月で出来る会計法規(*^_^*) »