フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« お嬢の後日談(*^_^*) | トップページ | ビジネス実務法務3級の独学ノート作り方-その2 »

2010年11月 2日 (火)

ビジネス実務法務3級の独学ノート作り方-その1

「ビジネス実務法務3級」検定の独学は(^o^)

  1. 過去問をコピーする(等倍でOK)
  2. ページがまたがってる問題などは、問題ごとに切り放す
  3. ノートの見開きページを使って、左側だけに問題を1問ごとに貼る
  4. 解答解説を見ながら、○×とかの解答を書き込んでいく(貼り付けた問題文の上から書き加えるカンジで)
  5. 右側ページに、「自分が知らなかったこと」とか「試験のために覚えておきたいこと」を書き込んでいきます

こんなカンジで進めていったらええと思います。今、ワタシも「第21回過去問」を実際にノートに貼ってみました(*^_^*)

  • ノートはB5サイズ×30ページのモノを使用(ダイソーで3冊105円でした♪)
  • 第1・4・8問みたいに○×問題になってるやつは、「アイウエオ」と「カキクケコ」に2分割してページを分けました
  • 第2・5・7・9問みたいに2-1、2-2・・・となってるやつは、それぞれ小問ごとにページを分けています
  • 第3・6・10問みたいに設問ア-オになってるやつも、小問ごとに分けています

・・・というふうにノートに貼ったら、ちょうど1冊で過去問1回分が貼れます(^_^)v ってことは?細かく分けたら29問ってことですね♪こうしてノートに貼ってしまうと→喫茶店でもベンキョーがはかどると思います(笑)。本のカタチのままでベンキョーするのは無理があるし、単にコピーしただけなら?問題がプリントをまたがったりしてストレスがあるし、最初に手間ヒマかけてここまでやっておいたほうが、のちのちものすごくベンキョーがはかどります(*^_^*)それと、全体をノートに貼ることで「試験の全体像」というか、質とか量とかが実感としてわかるし→「この量で2時間かぁ(^_^;)」というのをアタマに刻んでおくことはとっても大切です。

このノートを、これから「自分専用の参考書」に仕上げていくイメージで、書き込みをしていきます(^o^)キレイに仕上げる必要はないので、ドンドン書き込んでいきましょう(^o^)/

20101102102854 (写真は、見開きの左ページに問題文のコピーを貼った状態です)

« お嬢の後日談(*^_^*) | トップページ | ビジネス実務法務3級の独学ノート作り方-その2 »