フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« どよどよレッスン(^_^;)-その1 | トップページ | 検定5日前レッスン(^_^;) »

2010年11月14日 (日)

どよどよレッスン(^_^;)-その2

Mチャンの次は、エリチャンのレッスンでした(^o^)

  • 「いらっしゃーい(^o^)」
  • 「こ、こんにちは(^_^;)」「どよどよ(^_^;)」
  • 「(^o^)?」
  • 「試算表が、まだまだ点数取れなくて(^_^;)」「どよどよ(^_^;)」
  • 「(3級の)試算表は、満点取れなくても7割取れたら十分やし(^o^)」
  • 「検定まであと1週間しかないのに(^_^;)」「どよどよ~(T_T)」
  • 「(^_^;)?」
  • 「もう、ゼッタイ駄目ですよ(T_T)」
  • 「(^_^;)??」
  • 「何でこんなに出来ないんでしょう(T_T)?」
  • 「(^_^;)(^_^;)(^_^;)?」

典型的?「検定前のウツ」ですね(^_^;)気持ちはわかりますが(っていうか、大なり小なり?みんな同じです)、”試験前の心得”としては?

「他人に諦められても、自分だけは自分を信じる(^o^)」

ってことです(爆)。仮に?ワタシが「えーっと(^_^;)」って言ったところで→「いやいや(^o^)」「ちゃんと合格しますから(^o^)」みたいな思考回路が理想ってことです。

今日、エリチャンには3級の第124回過去問にチャレンジしてもらいました。今日は90分計って60点くらいでした。最大の敗因は「難しいところに時間をかけすぎた(T_T)」ことです。第5問で、”備品の期中売却”が出てきてました。エリチャン的にはここでものすごく悩んで→最初は出来てた仕訳をわざわざ書き直したり(^_^;)→何やかんやと20分くらい費やしてました(^_^;)全くわからない問題だったら?あっさり捨てられたかもしれませんが、そうでもないだけに必死に考えてしまったんだと思います。第5問は満点が理想ですが、本試験で難しい問題が出たときには→潔く諦めるのが一番です。どんなに難しい問題だったとしても、試験問題の全体としては?ちゃんと70点くらいは取れるように作られているはず(^o^)例えば、精算表が難しかったら→他のところでカンタンな問題が出てるはずだし、第1問の仕訳でも→5問とも難しいってことはあり得ません(^o^)

3級の場合、「為替手形の仕訳」と「決算整理仕訳」は避けて通ることは出来ません。とにかく第1問・第3問・第5問を徹底的に練習して、第1問と第5問は全問正解+第3問は主要8科目のみでOK♪そんな練習をしていれば、合格点に届きます(^_^)v

第124回の第3問、仕訳の最初が”再振替仕訳”のハナシでした。再振替仕訳とは、決算のときに出てくる①前払②前受③未収④未払・・・の仕訳を「逆仕訳」するだけです。それを知らなかったとしても、第3問では主要8科目さえ正解すればOKなので「わからない仕訳は無視(^o^)」です(笑)。再振替仕訳なんて無視しても、十分に合格点に届きます。

あと1週間、ここが「伸びる受験生(^o^)」と「アホになる受験生(T_T)」の分かれ道です(笑)。諦めた瞬間、実力はドンドン落ちていきます(^_^;)逆に?「試験開始10分前」の自分を想像したら→今はまだまだ時間があることに気がつくはず(笑)。実力は1週間でまだまだ伸びます\(^o^)/

今週も、解いて→○ツケ→解いて→○ツケ・・・の繰り返しでがんばりましょう(^_^)v

« どよどよレッスン(^_^;)-その1 | トップページ | 検定5日前レッスン(^_^;) »