フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« ルピシアの福袋(^_^)v | トップページ | 納会レッスン(*^_^*)? »

2010年12月28日 (火)

建簿2級過去問-第24回より

遅ればせながら(^_^;)先日の自称構造屋さんのレッスン記事ですm(_ _)m

建設業経理事務士の過去問から、第24回をやっていきました。2級は第2問がいつも難しいと思いますが、今回のもおさらいしておくと

  • (1)・・・銀行残高証明75万+見取立3万円=78万円、決算前の当座預金勘定?万円+入金通知6万円=78万円で一致することから逆算して求めます。
  • (2)・・・ハコ書いて数量を計算すると→前月100+受入100=払出150+残高50のはず。この払出150個=1,575,000円なので@10,500円となって、ハコの左半分「前月+受入」の全体がこの@10,500円になってるってことです。前月は100個×@10,000=1,000,000円なので、残りが受入分です。
  • (3)・・・全体で売上30→原価25、当期だけなら売上9→原価?の計算です。算数的?に考えたら、9×25÷30です(笑)m(_ _)m簿記的には?進捗率が0.3なので25×0.3です。
  • (4)・・・差額補充法だと、貸倒引当金が残ってたら「足りない分」だけを繰り入れたらいいので→「22,000円の違い」は”それだけ少なくて済んだ”ってことです。なので、貸倒引当金の期末残高はそのまま22,000円だったはず。

第3問の「後入先出法」のところで、「へっ(-_-)?」と思った人も多いはず。後入先出法には①その都度法と②一括法があります。後者で考えたら→「月末の70kgは@250円」と考えられますが、この問題では日付がちゃんと書いてあるので”面倒な方法”ってか”その都度法”で解くことが出来ます。4日がいきなり払出なので、前月繰越分は既に減ってる!ってことです。

第5問の精算表では、”備品の減価償却”がちょっとひねってました。「平成×4年4月1日」っていうのがいつのハナシなのか?ちゃんとタイムテーブルとか書いて考えないといけません。過去に2回決算をしてるはずなので、今ある累計額=2年分・・・というところから解いていくことになります。

年末年始はみなさん、あんまりベンキョーしないと思うので(笑)、逆に?出来る人は今のうちにコツコツとリードしておいてください(*^_^*)資格試験のベンキョーは、

  1. 「わかる(^o^)」を乗り越えて
  2. さらに「出来る(^_^)v」までがんばって
  3. そこがやっとスタートラインで(笑)
  4. 「速く正確に解ける(>_<)」ように!

繰り返し練習しないといけません。自称構造屋さんはたぶん?「年末年始リード型」だと思うので(笑)、しっかりがんばってくださいm(_ _)m

« ルピシアの福袋(^_^)v | トップページ | 納会レッスン(*^_^*)? »