フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 初めてのサッカー観戦(>_<) | トップページ | 心身+顔も統一(T_T)? »

2011年3月 2日 (水)

諦めるのはまだ早い?「ビジネス会計検定2級」直前対策(^_^;)?

誰とは言いませんが(笑)、「ビジネス会計検定2級」のレッスンにて。。。

  • 「連結の範囲は、”孫会社(子供の子供)”でもOKやし、”親子で足したら過半数”でもOKやねん(^o^)」「ここは間違える人が多いな(^o^)」
  • 「へぇ~(*^_^*)」「どこかの会社の株を、自分は30%しか持ってなくても+子会社も30%持ってたら→そこも子会社に入るんですね(^o^)」
  • 「そうそう(^o^)」「この、公式テキストに書いてある”連結の範囲”っていうのを、ちゃんと総当たりで確認するんやで(^o^)」
  • 「・・・・(^_^;)」「センセイ(^_^;)」「ワタシ、こうやって説明してもらったらわかるんですけど、自分でテキストを読んで・・・っていうのは(^_^;)」「ワタシ、”読んでわかる(^o^)”っていうのは→全くないです(^_^;)」「文字から何かの情報を得るっていうのは、ワタシには無理です(*^_^*)」
  • 「は(-_-)?」(そんなカワイイ顔で、キッパリと宣言されても・・・)←心の中で
  • 「・・・・(*^_^*)」←悪びれないヤツ(笑)
  • 「まあ、シマダ簿記に習いに来てる人は、みなさんそうおっしゃるねんけどな(^_^;)」「たぶん、そういうタイプの人って?小さいときからの読書量なんかな(^_^;)?」「長生きしてたら、そのうち訓練でわかるようになるんちゃう(^_^;)?」
  • 「・・・・(*^_^*)」←(少しは悪びれろ!)笑

それはさておき(爆)、分析の式をたくさん覚えたところで「ド忘れ」しないように、一度アタマの中を整理しておいたほうがええと思います(^_^)v

  • 流動比率→当座比率・・・どちらも「流動負債100としての、その資産の大きさ(%)」
  • 手元流動性比率は、さっきと違って「売上の何ヶ月分にあたるか?」で、単位は「月」
  • 固定比率→固定長期適合率・・・どちらも「100円持って買いに行ったら→固定資産合計はいくらだったか?」のパーセントです。純資産だけで買いに行くのか?(固定比率)、それとも?足りないから固定負債も足した金額で買いに行くのか?(固定長期適合率)の違いです。
  • ROIとかROEとか(Pが付かないやつ)と、EPSとかBPSとか(PSで終わるやつ)と、PBRとかPERとか(PとRに挟まれてるやつ)とかの区別。とりあえず、「Pがついたら1株当たり」です(^o^)「PS」だと→パーシェア(1株当たり)のフツーの意味ですが、「PとR」に挟まれると→Rはレシオ(倍率)なので→1株あたりの金額に比べて”何倍”か?ってことになります。
  • 「フリーキャッシュフロー」の意味。キャッシュフロー計算書は①営業②投資③財務の3つに分かれますが、③は主に「借金をするとか返すとか」のハナシになるので→借りたモノは返さなアカンやろう(-_-)ってことで?ここは経営者の自由になりません。なので、フリーキャッシュフローは①+②の合計です\(^o^)/
  • 「設備投資額対キャッシュフロー比率」の、”設備投資額”って(-_-)?さっきのハナシで言うと、「①のうち、何%が②になってるか?」です。但し、②の全部ではなくて「有形固定資産に関する+-」だけを抜き出さないといけません。
  • 「連単倍率」は、「単から見た、連」です。問題文とかに何かの連単倍率が書いてあったらチャンスです(^o^)♪きっと、そのネタの「単(個別財務諸表のこと)」か「連(連結財務諸表のこと)」どちらかの金額も文中に書いてあるはずです。

そんなわけで、あと4日?がっつりとスパートかけてください(^_^)v

« 初めてのサッカー観戦(>_<) | トップページ | 心身+顔も統一(T_T)? »