フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 上げたり下げたり(-_-; | トップページ | 関西人の魅力(笑)。 »

2011年3月26日 (土)

はじめての貿易実務検定(*^_^*)

今日からいよいよ、kazueさんも「貿易実務検定C級」にチャレンジです(*^_^*)

まずはノート作りから(^o^)

  • 過去問をコピーして、ノートの左ページだけに貼っていく(余白たっぷり)
  • 解答解説を見ながら、解答をノートに書き込んでいく
  • 覚えておきたいことを、余白に自分のコトバで書いていく

こんなカンジの準備です。今、ワタシたちは本屋さんで買ったテキストの巻末についてた問題しか持ってないので、それをとりあえず貼ってみました。他の資格試験でも同じですが、○×問題とかだったら→答が×のものは「どこが違うのか?」を書き込んでいけばいいし、専門用語の意味などは→解説に書いてある程度の書き込みでええです。まずは一通り、過去問1回分を通読するのが肝心で、細かいことを調べるのはもっと後でええと思います。ワタシが書いたノートを、見開き2ページだけサンプル載せておきます(^_^)v

「boueki36-1.pdf」をダウンロード

試験勉強に不慣れな人は、ノートを作ったときに→書き込みが多すぎ(^_^;)の傾向があります。あくまでも、「この問題で、この答を選ぶために必要な情報」でええのです。フツーは?過去問3回分くらいやれば、頻出ポイントはほとんど網羅します。過去問は繰り返し何度も解いてみないとアカンので、1周目や2周目で時間を使う必要はありません。

  • 「kazueさん(^o^)」「ワタシ、もうこの試験の要領はわかったような気がします(^o^)」
  • 「ほんとですか(^o^)」「私もしっかり習って、家に帰ったら妹に教えられるようにがんばります(笑)。」
  • 「えへへ(*^_^*)」「ワタシ、もう受かる気満々です(^_^)v」
  • 「あっ(^o^)」「私ももちろん、受かる気満々です(笑)。」
  • 「早く7月になったらええですね(*^_^*)」「キャッ♪キャッ♪」←(明るい簿記教室?)

今日は初日なのでちょっと時間がかかりましたが、それでも過去問1回分のうち?50%くらいは仕上がったと思います。200点満点のうち160点で合格なので、場合によっては「捨て問」があってもええはず。時事問題とかは難しいかもしれないので、基本問題の正解率を上げていくようなベンキョーにしようと思っています(*^_^*)

ってなわけで、これからドンドン進んでいきます(^o^)/

« 上げたり下げたり(-_-; | トップページ | 関西人の魅力(笑)。 »