フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 貿易実務検定C級受験対策(^o^) | トップページ | 鮮茹餅(^o^) ? »

2011年6月19日 (日)

そろそろ宅建(^o^)

自称構造屋さんのレッスンは、今日から宅建です(^o^)先日の日商簿記検定2級はかなりの高得点が期待出来そうらしいので♪心おきなく宅建に移行出来ます(笑)。

今日はいっしょに「平成12年」の問題を復習していきました。

  • 問5・・・「根抵当は随伴性ナシ」のハナシ
  • 問13・・・区分所有法の”必ず集会の決議によらなければならない”ケース
  • 問15・・・「承役地(しょうえきち)」と「要役地(ようえきち)」について
  • 問16・・・国土利用計画法の「事後届出」について
  • 問18・・・都市計画vs地区計画
  • 問22・・・建築基準法の”耐火”とか”準耐火”
  • 問24・・・2項道路
  • 問25・・・農地法のハナシで、転用目的で”取得”したなら→5条許可が必要
  • 問26・・・「3000万特別控除」vs「買換えの特例」vs「軽減税率の特例」
  • 問27・・・印紙税について

などなど、問29までの「宅建業法以外」のところまで見ていきました。どれも丸覚えは難しいと思いますが(^_^;)ウソでも?(おいおい!)リクツをつけながら覚えていくと、無味乾燥なベンキョーも楽しくなると思います(爆)m(_ _)m

  • 「し、承役地と要役地(^_^;)?」「どっちが何でしたっけ(^_^;)?」
  • 「承役地が”使わせてあげてる側”で、要役地が”使わせてもらってる側”ですよ(^o^)」「承役は→”承知しました(^o^)”で、要役は→必要の”要”です(*^_^*)」
  • 「ああ(^o^)」「なるほど(^o^)」←(付き合いのいい自称構造屋さん?)

「抵当権」と「根抵当権」は難しいところですが(^_^;)、もともと”根抵当”は→「極度額までならいくらでもOK」という借金を保証するので、「2人の間柄」はかなり親密(?)です。フツーは?どういった取引の借金か?とかをあらかじめ決めていて、同じような取引で作られていく借金の積み重ねに対して”極度額”を設定しています。それが、”根抵当”が譲渡されたからといって→「2人の間柄」までは譲渡されません。これが「随伴性ナシ」の考え方の根拠になると思います。

居住用財産を譲渡したときの「軽減税率の特例」について。10年を超えるほど長い間住んでいた家を売るときなどに、税金が安くなる特例の一つが「軽減税率の特例」です。これが、他の特例と合わせた「ダブル適用」が出来るかどうか?のハナシでした(^o^)

  • 「家を売ったときの”3000万特別控除”と”軽減税率”は、ダブル適用がOKなんですよ(^o^)」「税務署的な考え方で言うと?自分が住んでた家を売るなんて、余程お金に困ってるんかい(-_-)?ってカンジで→それなら特例のダブル適用を認めましょう(^o^)ってカンジなんです。」
  • 「へぇ(^o^)」「そう言えばそうかもしれませんね~(^o^)」
  • 「でも、”買換えの特例”と”軽減税率の特例”は→ダブル適用が認められないんですよ(^_^;)」
  • 「へぇ(^_^;)」「そうなんですね(^_^;)」
  • 「家を買い換えるってことは、税務署的には?”お金がある人”なんですよ(^o^)」「だから、ダブル適用じゃなくてもええやん!ってことで(^o^)」
  • 「なるほどね(^o^)」「そうかもしれませんね(^o^)」
  • 「でしょ?でしょ(^o^)?」「きゃっきゃっ(^o^)♪」

あんまり真剣に聞いてくれなくてもいいですが(笑)、こんなカンジだと覚えやすいと思います。今年の夏は節電しないといけないらしいので、宅建受験する人は→暑い夏に必死のパッチでベンキョーしなくて済むように?→今から計画的にコツコツとがんばりましょう(^o^)/

« 貿易実務検定C級受験対策(^o^) | トップページ | 鮮茹餅(^o^) ? »