フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« まぼろしのマフィン(^o^)? | トップページ | 【続】仲良し先輩後輩(^_^;) »

2011年12月19日 (月)

たのしい企業結合(^o^;

自称構造屋さんのレッスンにて(^o^)

  • (企業結合会計のとろこで・・・)
  • 「センセイ(^_^;)」「‘合意日モデル’と‘取得日モデル’がどうのこうの・・・って(^_^;)?」
  • 「ああ(^o^)」「株式交換とかするときに、①やりましょう!って決めてから→②実際に交換する日の、どっちの日付で株価を決めるかってことですよ(^o^)」「①やりましょう=合意日だし、②実際にやる日=取得日ってことです(^o^)」
  • 「ああ(^o^)」「なるほど(^o^)♪」

これって、日常生活(?)に例えたら→①婚約発表(*^_^*)→②結婚式\(^o^)/みたいなもので、両者の間には日付がズレると言うか、タイムラグがあります。①から②の間、婚約を知った周りの人たちがどういう反応を示すか?意外な‘第三者’が登場するかも知れないし(笑)、今まで知らなかった意外な事実が明るみに出るかもしれません(爆)。

会計の世界では、以前は①の‘婚約発表時’っていうか、その直前の株価を採用していました(^o^)発表前の‘静かだった状態’が一番フツーの状態であるだろうということです。ところが最近は国際会計基準の影響もあって、②の‘結婚式’っていうか、「取得日」の株価を採用することになっています。婚約発表後にいろんな事実がわかって→株価が大きく変動したとしても→それこそがこれからの「フツー」なんだ・・・という考えです(笑)。

例えば、連結会計での「持株基準」vs「支配力基準」とかもそうですが、会計のベンキョーでは

「昔はこうだったのに→今は違うほうのやり方が採用されてる(^_^;)」

というハナシが山ほどあります。会計とかは数学や科学などの‘自然科学’とは違って→‘社会科学’です(*^_^*)社会があってこその社会科学は、社会が変われば→内容もドンドン変わっていきます。そのことをちゃんとナットク(諦め?)した上でベンキョーしていったら、ベンキョーがより一層楽しくなると思います(ホンマか?)m(_ _)m

« まぼろしのマフィン(^o^)? | トップページ | 【続】仲良し先輩後輩(^_^;) »