フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« タイプ別?愛のお稽古場(^_^;) | トップページ | ヒマな昼下がり(^_^;)? »

2012年3月30日 (金)

株式益回りvs株価収益率(^o^)

ビジネス会計検定2級で出題された問題で、

  • 「株価収益率と株式益回りは逆数の関係にある(^o^)」

というのがわかってないと解けなさそうなのが出題されていました(^_^;)一番最後の問題、問題Ⅶの問16です(^_^;)‘A社の株式益回りが業界平均と比べてどうか?’というハナシで、その業界平均の資料が‘株価収益率’しか載ってない・・・っていうものでした。。。

どちらも、「1株当たりの当期純利益」と「1株当たりの株価」を使ったものですが、

  • 株価収益率(PER)・・・1株当たりの当期純利益の割には→株価は何倍の値段がついてるのか?
  • 株式益回り・・・ワタシが1株買ってあげたら→そこの会社はその何%の当期純利益を上げてるのか?

という違いです。例えば?「1株当たりの当期純利益=100円」で、その会社の株価は2000円だとすると?

  • 株価収益率(PER)・・・株価は20倍の値段がついてるから→答は「20倍」
  • 株式益回り・・・2000円払って株を買ったら?そこの会社は100円の当期純利益を上げるので→益回りは「5%」

「益回り」とは、「利回り」みたいなもんです(笑)。ただ、「利回り」だったら→2000円預けたら100円の利息をもらった♪・・・みたいな場合が「利回り5%」ですが、「益回り」の場合はあっくまでも‘当期純利益が何%か?’というハナシで、株を買った人が当期純利益を全部もらえるわけではないので言い方を区別しています。

「益回り5%」の会社にお金を投資する(株を買う)と→そこの会社は5%の利益を上げて世の中に貢献するので→ワタシのお金は有効活用されて世の中のお役に立つのかもしれない\(^o^)/・・・という、「益回り」というのはあくまでも投資家から見た‘指標’です(^o^)

これに対して「株価収益率」は、ワタシが買おうとしている株が「割高なのか(-_-)?」とか「割安なのか(-_-)?」という目安です。人気がある会社の株価は上がるので、「何倍の値段がついてるのか?」という見方で比較検討してるということです(^o^)

逆数(分子分母が逆になってる)ということは、「1÷ナントカ」を計算したらええだけです(*^_^*)

  • 2の逆数は→1÷2=2分の1
  • 3の逆数は→1÷3=3分の1
  • 0.05の逆数は→1÷0.05=20
  • 0.1の逆数は→1÷0.1=10

です\(^o^)/それでもう一度、問題Ⅶの問16を考えてみたら解けると思います(*^_^*)

« タイプ別?愛のお稽古場(^_^;) | トップページ | ヒマな昼下がり(^_^;)? »