フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 心のトレーニング(笑) | トップページ | OLさん苦労話(^_^;) »

2012年4月15日 (日)

タクシー代のワリカン一考察(^o^)?

今日の自称構造屋さんのレッスンは、「大学で学ぶ工業簿記」の第3日目でした。主に、製造間接費の配賦をベンキョーするところです(^o^)

  • 「この、タクシー代をワリカンする問題、どう思いますか(^o^)?」
  • 「ええと(^o^)」「A君が降りてから→+300円でB君が降りてぇ(^o^)」「C君とD君の差は1500円でぇ(^o^)」(カキカキ・・・)
  • 「ええーっ(^_^;)」「それは新しい学説かもです(^_^;)」「それって、最後まで計算したらいくらになるか?やってみてください(^_^;)」
  • 「A君が降りたときはまだ4人だったから→1200÷4人=300円でぇ(^o^)」「B君が降りるときには3人だから1500÷3人で500円でぇ(^o^)」「ええと・・・(^o^)」
  • 「あれっ(-_-)?」「それだったら?B君が降りるときには→A君が既に300円払ってるから・・・(^_^;)」「1500円から300円を引いた残りを→3人で割ったほうがええことないですか(^_^;)?」
  • 「ああ(^_^;)」「そう言えばそうですね(^_^;)」

・・・・と、新しい学説(?)で計算したところ、

  • A君・・・1200円÷4人=300円の負担
  • B君・・・(1500-300)円÷3人=400円なので、A君の家までの300円+追加400円=700円の負担
  • C君・・・(3600円-300円-700円)÷2人=1300円なので、300+400+1300=2000円の負担
  • D君・・・全部で5100円なので、他の3人(A君300円・B君700円・C君2000円)を引いた残りの2100円負担??

これも、1つの計算方法です(*^_^*)ただ、答自体は「家までの距離に比例」してないかも(^_^;)?感覚的には「A君」が安すぎるような気がすると思います。4人の家が1本の直線上にあるならまだしも?「各自の家の前」まで行ってるのだから→A君の家の前で「4で割る」のはあまり良くない方法かもしれません(^_^;)

テキストに書いてある方法も、あくまで「1つの方法」です。ツッコミ処満載かもしれないし(^_^;)?もしかしたらベストアンサーかもしれません(笑)。「何でそうなるのか(-_-)?」を必死のパッチで考えると?→それなりにいろいろと考えが浮かぶようになってくるはずです(*^_^*)

自称構造屋さんとは、この後もいろいろ考えていっしょにベンキョーしましたが、大学生の人たちとはまた次回の授業でやっていきたいと思います。みなさんの「新しい学説」をお待ちしております(笑)m(_ _)m

« 心のトレーニング(笑) | トップページ | OLさん苦労話(^_^;) »