フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 宅建対策(^_^;)-その1 | トップページ | 2013簿記論Ⅲ-総括(^o^) »

2013年8月 9日 (金)

宅建対策(^_^;)-その2

「債権譲渡」のところで出てくる、確定日付があるとか?ないとか?日付の先後とか?

  • 「センセイ(^_^;)」「クーリングオフのときは‘発信した日’でしたよね(^_^;)?」「債権譲渡のハナシは何で‘到達した日’なんですか(^_^;)?」
  • 「うんうん(^o^)」「法律の世界では‘弱者保護’やねん(^o^)」「クーリングオフは解約したい人が弱者やん(^o^)?」「解約出来ひんかったら代金を払わなアカンねんし(^o^)」「だから解約のハガキを出した日でええねん(^o^)」「債権譲渡のときは、弱者は誰なん(^o^)?」
  • 「ええと(^_^;)」「お金借りてる人(^_^;)?」
  • 「そうそう(^o^)」「債権譲渡しました!って言われても?→じゃあ次から誰に返すねん??ってなるやん(^o^)?」「そのお知らせは、ちゃんと届かないことには知る由もないし(^_^;)」「だから確定日付とか発信日じゃなくて‘到達日’が早いほうが有効やねん(^o^)」
  • 「弱者保護(^o^)♪」「ああ!何かわかるような気がします(^o^)♪」
  • (本試験までに間に合いますように)笑

債権譲渡のハナシで引っかけてくるのは?

  • 確定日付はあくまで第三者に対抗するため!(「登記」と同じ)
  • 確定日付「ある」vs「ない」→「ある」の勝ち!
  • 確定日付「早い」vs「遅い」→カンケーなく、到達日の早いほうが勝ち!
  • 確定日付の発信日が「早い」vs「遅い」→カンケーなく、到達日の早いほうが勝ち!

二重譲渡とかがなければ、フツーは「第三者」は出てこないはず。債権譲渡なんて当事者同士では電話でも済むハナシです(笑)。宅建試験のレベルだと、さっきのヒッカケ程度で十分です(*^_^*)

民法はあまり深入りしないほうが試験対策的にはええと思います。・・・が、今日一緒にベンキョーしたことくらいをアタマに入れておいてくださいm(_ _)m

« 宅建対策(^_^;)-その1 | トップページ | 2013簿記論Ⅲ-総括(^o^) »