フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 明日のミニテスト(^o^) | トップページ | でんすけ(^o^)? »

2014年5月19日 (月)

本支店会計の過去問(^o^)

日商簿記2級の本支店会計についてです(^o^)

ここ最近の過去問では、136回(今年の2月)と133回(去年の2月)の第3問が本支店でした。実はどちらの回も合格率は比較的高かったときです。本支店の問題に限って言えば?136回はカンタンですが、133回は完全解答を目指すと難しい問題だったと思います(^_^;)

133回の本支店では

  • (1)本支店合併のP/L作成
  • (2)本店の純利益と支店の純利益はそれぞれいくらか?
  • (3)本店にある「支店」勘定の次期繰越はいくらか?

の小問3つから出来てました。(1)はカンタンですが、(2)とか(3)は難しい(というか手間)です。ただ、127回で「本店の損益勘定」が出題されたことがあるので、その発展版(?)と思えばナットクです(^_^;)

本店にしても?支店にしても?純利益がいくらになるかは、ちゃんと損益勘定のTを作って計算したほうがええと思います。「本店だけの」「支店だけの」という意味なので、内部利益とかはまだ除去する前のハナシです。もちろん「本店より仕入」とか「支店へ売上」も含めて計算します。

133回の場合、ポカミス誘発としては建物の減価償却が「残存ゼロ」だったこと、貸倒引当金繰入について「差額補充法」と明記されていないこと・・・の2点です。貸引は、もしも洗い替え法でやろうとしたら「貸倒引当金戻入」という科目が出てくるはずで、それが解答用紙のP/Lには記入するところがなかった・・・ので差額補充法と判断出来ます(^_^;)

(3)の「支店」勘定ですが、これは未達整理後に「支店」と「本店」が一致した金額に、支店の純利益を足し算したらOKです。支店の純利益が決まったときに

  • 【支店の仕訳】(借方)損 益 ×××/(貸方)本 店 ×××
  • 【本店の仕訳】(借方)支 店 ×××/(貸方)損 益 ×××

というカタチで、支店の純利益は本店の損益勘定へと振替られるからです(^o^)

今度の6月は、本支店会計が出るかどうかはわかりませんが(^_^;)、出ると思う人は127回と133回をしっかり復習することをお勧めしますm(_ _)m 

« 明日のミニテスト(^o^) | トップページ | でんすけ(^o^)? »