フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 強者伝説の続き(笑) | トップページ | 社会福祉法人会計簿記テキスト(^o^) »

2015年8月24日 (月)

独り言m(_ _)m

合併のときに出てくる「パーチェス法」って・・・

  • 「パーチェス法じゃなかったら何やねん(-_-)??」

と思った人はいませんか?今はパーチェス法しか出題されませんが、昔は確か?どっちかの指示があったはず。もう1つのやり方って、何て言う名前やったかな??・・・と考えていたら、やっと思い出しました\(^o^)/

  • 「持分プーリング法」

です。メチャメチャ昔の参考書とかを持ってる人なら、このハナシが載ってると思います。大ざっぱに言うと?

  • パーチェス法・・・時価評価するから、結果的に高く買ってたら「のれん」が生じる
  • 持分プーリング法・・・そのまま簿価で引き継ぐから「のれん」は生じない

ワタシも長生きして「ボキの生き字引」を目指します(笑)。

(その前に、還暦までに?アグネス・チャンを目指します♥)m(_ _)m

« 強者伝説の続き(笑) | トップページ | 社会福祉法人会計簿記テキスト(^o^) »