フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 階梯式配賦法(^_^;) | トップページ | 有機ジンジャーエール(*^_^*) »

2015年10月 9日 (金)

客土(きゃくど)とは(^_^;)?

今日のガッコの授業は「農業簿記」でした(^o^)

始業前にいろいろと調べていると?「客土(きゃくど)」という科目を見つけました。この科目は固定資産の「投資等」に区分されていました。

「客土(きゃくど)」って・・・・(^_^;)?土地の改良のために、どこかから運んでくる土のことだそうです。で、その「改良の効果」が1年以上に及ぶとき、こうして資産扱いするみたいです。

最近、新聞で読んだ「便移植」←(病気の人の大腸に、健康な人の便を移植して菌のバランスを整えるらしい)のハナシとダブリます(笑)。大腸菌とか微生物とかってホントにエライなと思うし、それを研究している人もスゴイなと思います(*^_^*)

農業簿記と言えば?「農業の会計に関する指針」というのが2014年5月に公表されています。いままでいろんな科目名が使われていましたが、少なくとも「農業法人」については商業簿記や工業簿記で使われているフツーの科目名に合わせていくつもり・・・みたいなことが書かれています。業種別の簿記会計をいろいろ調べてみると、すごい勢いでいろんなことが整備されていってるのがよくわかります(^_^;)

学生さんたちは「バラの親株が・・・」というハナシも調べてみてください。「仕入」みたいな費用の科目になるのではなく、資産扱いしているはずです。

世の中、知らないことがいっぱいです(^_^;)(^_^;)(^_^;)

« 階梯式配賦法(^_^;) | トップページ | 有機ジンジャーエール(*^_^*) »