フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 第141回日商簿記検定1級の部分解説その2 | トップページ | 仲良し講師控室シリーズ(^o^) »

2015年11月27日 (金)

アンケート速報(^o^)

今日はガッコの授業で「定期試験はどんなカンジがいいか?」を出席カードの裏に書いてもらいました(^o^)

結論としては

  • 今まで通りの出題形式で
  • 電卓テストは別の日に実施

にします。また来週の授業でもその旨お伝えしますm(_ _)m

ちなみに、みなさんのご意見ダイジェスト版(^o^)

【過去問支持派】

  • 「今まで通りの方がいいです。記述はこわいです。」
  • 「去年と同じ形式だと去年の問題を見て練習できるので去年のままの方がいいです。」
  • 「例年通りの形式の方がいいです。」(同意見多数)
  • 「記述なしで。」
  • 「今までのほうが間違っている所がひと目で分かる。論述はなんとなくのニュアンスで書くと部分点がもらえたりするので、勉強してなくても知識で解けることがある。」
  • 「例年通りのテストがいいです。」(同意見多数)

【おまかせ派?】

  • 「記述の方がいいかも知れませんが。。。正直どちらでも良いです。他の皆様の判断におまかせします。」
  • 「テストの形式は特に希望はありません。」
  • 「お任せします。」
  • 「記述式は、テスト前に告知してくれればそれでもいいです。」

【記述派】

  • 「レポート試験がいいです。」
  • 「レポートでお願いします。」
  • 「電卓は別の日にやってほしいです。記述も入れてほしいです。」
  • 「テストは論述と仕訳を多めにして、電卓少なめを希望します。」
  • 「僕は勉強した中でどのようなことを感じたかなどの個人の考え方も含む論述は良いと思います。採点は難しいかもしれませんが、読んでておもしろいと思うので。。。」

あと、例年通りの形式の中にも?「1問だけ記述にする」とか「傾斜配点(正解率を見てから配点を決める)方式もアリ」とか、貴重なご意見いろいろありました。ありがとうございましたm(_ _)m

【番外編?】

  • 「何でもありです!」 ←頼もしすぎる(*^_^*)

授業を真剣に聞いてくれてたり、宿題(特に「考えてみましょう(^o^)」のページ)をしっかりやってきてくれてたり、いつも前の方に座ってくれたり、授業が終わったら質問をしてくれたり、そういう学生さんが1人でも多くいてくれると、ものすごく励まされます。今年の授業も余すところあと5回ですが、これからも1コマ1コマを大切にheartがんばろうと思いますm(_ _)m

« 第141回日商簿記検定1級の部分解説その2 | トップページ | 仲良し講師控室シリーズ(^o^) »