フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 派手なレッスン(^_^;) | トップページ | ツンデレ教師(^_^;)? »

2016年5月26日 (木)

勘定科目の探し方(^_^;)

日商簿記検定(3級・2級)は、いつも第1問が「仕訳」です(^o^)

  • 現   金 当座預金 受取手形 売 掛 金 未 収 金
  • 建   物 備   品 支払手形 買 掛 金 未 払 金
  • 売   上 受取家賃 受取利息 固定資産売却益
  • 仕   入 発 送 費 通  信 費 旅費交通費  雑   損

・・・・みたいなカンジで「勘定科目サンプル」みたいなのが書かれていて、その中から適切なものを選んで仕訳することになっています。

  • 「ええと(^_^;)」「未払金、未払金・・・・っと(^_^;)」「ないなぁ~(^_^;)」「センセイ(^_^;)」「未払金がありません(^_^;)」
  • 「あるって(^o^)」「今、シャーペンで通り過ぎていった(^o^)」
  • 「あれっ(^_^;)?」「どこどこ(^_^;)?」
  • 「ここ(^o^)」「あるやん(^o^)」
  • 「あれぇ(^_^;)??」「ホントですね(^_^;)」

こんな場面はよくあります。まだ慣れていない人は、お目当ての勘定科目を探すだけでも一苦労みたいです。だた、フツーは「資産→負債→純資産→収益→費用」の順に、「左から右」へ並んでいると思います。やみくもに探すのではなく、ある程度は当たりをつけて探したほうがええです(^o^)

それと、例えば「未払金」を探すときに?「未払金」というカンジで探すのではなく、「3文字の真ん中が『払』」と探すほうが早く見つかります。勘定科目名は、昔は「ゴム印」だったのでその名残か?均等割付されて並んでいます。「2文字」なのか?「3文字」なのか?それとも「7文字」なのか?・・・で探す方がラクだし、特に「3文字」のときは真ん中に文字がくるから(そう思って探すと)サンプルの中でも目立つ存在です(^o^)

あと、サンプルに出てくる科目が仕訳の仕方を「暗示」しているときもあります。3級だったら「減価償却累計額」があるか?ないか?によって「直接法」か?「間接法」か?が決まるし、「当座借越」の有無によって「一勘定制」か「二勘定制」かが決まってきます。

その他の裏ワザについては・・・・

9784907329020

  • 『ゼッタイ合格♪日商3級 簿記検定の合格ワザ』・・・しまだのぶこ著(1000円+税)

をご覧ください(*^_^*)♪まだ間に合います!ドシドシ買ってください

http://www.shimadaboki.com/mybooks/index.html 

(シマダ簿記教室出版部のホームページ)

« 派手なレッスン(^_^;) | トップページ | ツンデレ教師(^_^;)? »