フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« やっとここまで(^_^;) | トップページ | そこそこ出来た\(^o^)/ »

2017年8月28日 (月)

ある日のレッスン(^o^)

日商1級に出てくる「線形計画法」(^o^)

  • 「センセイ(^_^;)」「こんなのありましたっけ(^_^;)?」
  • 「うんうん(^o^)」「線形計画法って、カタカナで『リニアプログラミング』って言うんですよ(^o^)」
  • 「へぇ~(^_^;)」「・・・・・・(^_^;)」
  • 「時間の制約とか量の制約とか、そういうのを満たしながらも?一番儲かるところはどこでしょう?みたいなカンジ(^o^)」

中学校くらいで習った「グラフ」では、タテ軸がyでヨコ軸がxでした。十字みたいなのを書いたら右上から「第1象限」→左上が「第2象限」→左下が「第3象限」→右下が「第4象限」って言ってました。ボキではxもyも基本的にはプラスのハナシしか出てこないので「第1象限」しか使いません。なので十字ではなくL字で十分です(^o^)

  • 「この問題だったら、A品とB品をいくつずつにすればええか?ってことです(^o^)」「材料が年間290㎏しかなくて、A品は1個で2㎏、B品は1個で3㎏必要なので→2㎏×?個+3㎏×?個≦290㎏です(^o^)」「?個は、それぞれA個とB個でええですよ(^o^)」
  • 「はい(^o^)」「じゃあ2㎏×A個+3㎏×B個≦290㎏ですね(^o^)」
  • 「うんうん(^o^)」「カンタンに書くとしたら、2A+3B≦290ですね(^o^)」「別に≦でなくてええですよ(^o^)」「フツーの=でも大丈夫です(^o^)」「2A+3B=290」
  • 「はい(^o^)」「時間の制約も同じようにしたら、4A+2B=300ですか(^o^)?」
  • 「ですです(^o^)」「あとは、Aが50個までしか売れないからA=50で、Bは90個までしか売れないからB=90も制約条件です(^o^)」「それと、A個もB個もプラスの値になるからA≧0とB≧0とかも解説に書いてあると思うけど、そのことはベンキョーの言葉では非負条件(=マイナスにはならない)って言います(^o^)」

線形計画法は、慣れるまでは定規で目盛りを作ってから書いたほうがええかもしれません。線がいくつも出てきたときに、「交点」がどこかを間違えると?なかなか問題が解きにくくなります(^_^;)

  • 「例えば、2A+3B=290っていうグラフは、Aをヨコ軸、Bをタテ軸にしたなら→A=0のときはヨコ軸が0なので→タテ軸上のどこになるか?A=0なら2Aも0なので、3B=290です。そのときのBは290÷3=96.666みたいな(^o^)」
  • 「割り切れなくてもいいんですか(^_^;)?」
  • 「ええですよ(^o^)」「ナナメ線がどこから始まるか?だけなので(^o^)」「同じようにB=0のときは2A=290なのでA=145ですね(^o^)」
  • 「ヨコ軸上に145のところですね(^_^;)」
  • 「そうそう(^o^)」「それで、さっきのタテ軸96.666とヨコ軸145を線で結んだら、2A+3B=290っていうグラフを書いたことになるんですよ(^o^)」
  • 「へぇ~(^o^)」「カンタンですね(^o^)」

カンタンです(笑)。中学校のときだったらy=ax+bのカタチに直して、aが傾きでbがy切片…みたいなことを習ったはずですが、ボキの場合は第1象限だけなのでこれでOKです。

ところで(^o^) この「線形計画法」って、今はホントはエクセルで計算するほうがラクなので試験じゃなければ手計算することなんてないと思います。だた、こういうやり方を知っててエクセルを使うのとそうでないのとでは雲泥の差があるはず。知らないでエクセルを使ってたら?ただの「ブラックボックス」でしかないし、さぞかし気持ち悪いだろうと思います(^_^;)

続き、またがんばりましょう(^o^)

« やっとここまで(^_^;) | トップページ | そこそこ出来た\(^o^)/ »