フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« デパートで(^_^;) | トップページ | 【11/10現在】ワークブック提出状況(^_^;) »

2017年11月 9日 (木)

ケーキやさんの前で独り言(^_^;)

ケーキの大きさって「号数×3㎝」で表されているのだそうです。このケーキが「5号」だったとしたら?「5×3=15」なので、直径が15㎝ってことらしいです(^o^)

Sweets_cake_sponge

正方形の場合は「1辺の長さ」が号数×3㎝になるそうです。

Sweets_tiramisu

5号だったら「15㎝角」ということです。同じ「5号」だったら、正方形のほうが体積は大きくなりますね(^o^)

号数が1つ上がると「3㎝大きくなる」らしい(^_^;) 大きなケーキになるほど→号数が1つ違うだけでもメチャメチャ大きくなる?円周率はややこしいので正方形で考えるとして…

  • 5号=5㎝×5㎝=底面積は25平方㎝
  • 6号=6㎝×6㎝=底面積は36平方㎝(11平方センチUP)
  • 7号=7㎝×7㎝=底面積は49平方㎝(13平方センチUP)
  • 8号=8㎝×8㎝=底面積は64平方㎝(15平方センチUP)
  • 9号=9㎝×9㎝=底面積は81平方㎝(17平方センチUP)

もしもケーキやさんだったら?同じケーキでも号数が大きくなると原価がいくらになるのかまあまあ大変です(^_^;) 丸いケーキだったら「号数×1.5π」が底面積か(-_-)?

さて問題です(^o^)/ 丸いケーキで「号数」が3つ上がると→ふちに飾るイチゴはいくつ増えるでしょうか?…みたいな計算も、キッチリ出来ないと原価に影響しますね。ケーキやさんも大変やな(^_^;)…とか考えたりしてw

« デパートで(^_^;) | トップページ | 【11/10現在】ワークブック提出状況(^_^;) »