フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 【FASS検定】短期集中レッスン記録-⑦⑧ | トップページ | 2018年間カレンダー(*^_^*) »

2017年12月21日 (木)

【FASS検定】短期集中レッスン記録-⑨⑩⑪

実況がなかなか追いつかなくてスミマセン(^_^;)

月・火・水と、会社帰りに1コマずつ集中レッスンを進めてきました。あとは今日の夜に最後の総仕上げ→明日のお昼にFASS受験…という段取りです。

月曜と火曜で公式学習ガイドの「資金分野の前半」と「税務分野すべて」をこなしてもらいました。税効果会計とか連結納税とかは実務でもある程度たずさわってるそうですが、やっぱりちょっと難しいみたいです。

  • 「センセイ(^_^;)」「『リスクに対するコントロール』っていう言葉がよく出てくるんですけど、読んでたら段々と何のことがわからなくなります(^_^;)」
  • 「そんなんどうでもええねん(^_^;)」「『~のリスクに対するコントロールについて』って書いてあったら、『~のハナシについて』って読み替えたらええねん(^_^;)」
  • 「そんなのでいいんですか(^_^;)?」「それなら読めます(^_^;)」
  • 「問題文なんてそんなに真剣に読まんでええから(^_^;)」「要は4択の中で仲間はずれを探すだけやんか(^_^;)」
  • 「そ、そう言われたらそうなんですけど(^_^;)」
  • 「知らんハナシが出てきたら、選択肢の言葉尻だけ読むねん(^_^;)」「~出来ない、~出来ない、~出来ない、~である…ってなってたら、最後の~であるがきっと答やって(^_^;)」
  • 「そ、そうなんですか(*^_^*)?」「じゃあ、これからそうやって決めます(*^_^*)」

それで100%は無理としても、問題を作るほうの苦労を考えたら(笑)?試験によって「ダミー選択肢の作成パターン」というのはあるはずです。FASS検定の場合は1つひとつの選択肢の文章が長いほど、正解自体はあっけなく「言葉尻」で決まるような気がします。

今回はデリバティブ・外貨などはパスしました。消費税も具体的な税額計算はまたの機会にやります。すぐには点数に反映しないかもですが、集中レッスンの手応え自体は十分です\(^o^)/

昨日からは、もう新しい分野へはいかずに解答のトレーニング中です。瞬時に問題のレベル(自分に解けるのか?解けないのか?)を判断し→解けるならじっくり読んで、解けないレベルなら言葉尻で決める…の練習です。暗記カードを使って、出来るだけバラバラの分野とバラバラのレベルから選んでテストしてもらっています。

どうなることやら?乞うご期待ですm(_ _)m

« 【FASS検定】短期集中レッスン記録-⑦⑧ | トップページ | 2018年間カレンダー(*^_^*) »