フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

« 【簿記論Ⅳ】採点講評-その1 | トップページ | マイブーム(^o^) »

2018年2月19日 (月)

【簿記論Ⅳ】採点講評-その2

採点講評の続きです(^o^)

[問題7]流動比率とか有形固定資産比率とか(各2点×4)

  • A社の固定資産は「3,240」・・・77.8%/92.8%
  • A社の固定負債は「800」・・・100%/92.8%
  • B社の流動資産は「600」・・・94.4%/93.7%
  • B社の有形固定資産は「2,850」・・・61.1%/88.3%

有形固定資産比率は「総資産」をベースにしてパーセントを掛け算します。間違えた子のほとんどは「純資産(資産-負債)」と勘違いしてたみたいです。

[問題8]割引料の計算(各2点×3)

  • 2/13-4/28を両端入れで計算すると?28-12+31+28=75日・・・61.1%/69.3%
  • 5/22-6/末日を両端入れで計算すると?31-21+30=40日・・・77.8%/89.2%
  • 9/10-11/25を両端入れで計算すると?30-9+31+25=77日・・・27.8%/73.0%

2月はフツーは28日までです。割引料の計算は必ず「両端入れ」で、問題の指示により「円未満切り上げ」でした。1限目クラスの子はこの3問目で「切り上げ」じゃくて「四捨五入」にしてしまって間違えてた子が多かったです。

[問題9]仕訳の正誤(各2点×8)

  • 漁業権償却は10年償却だったので180,000→18,000
  • 銀行窓口の立場では預金を預かったら借方(左)が「現金」
  • 社保診療収入は収益なので貸方(右)です
  • 学費減免のハナシは「減免した半額分」の仕訳も必要です
  • ボランティアは「評価費用」が借方(左)で「評価益」が貸方(右)

概ね60~70%くらいの正解率でしたが、漁業権のハナシと学費減免のハナシはガクッと正解率が落ちてました。

[問題10]勘定科目のグルーピング(各1点×10)

  • 貸倒引当金(資産)・・・72.2%/64.0%
  • ガスホルダー修繕引当金(負債)・・・27.8%/40.5%
  • 投資損失引当金(資産)・・・27.8%/54.1%
  • 種苗費(費用)・・・94.4%/76.6%
  • 漁網(資産)・・・77.8%/85.6%
  • 完成工事高(収益)・・・72.2%/64.9%
  • 婚礼売上(収益)・・・88.9%/80.2%
  • 責任準備金(負債)・・・50.0%/60.4%
  • 保険等査定減(収益)・・・50.0%/49.6%
  • 第1号基本金(純資産)・・・66.7%/73.0%

「投資損失引当金」は銀行業・保険業に限定していたので「資産」です。「保険等査定減」は「収益のマイナス」になるのでグループとしてはあくまで「収益」です。

[問題11]文章正誤問題(各1×9)

  • 「寄付金」が国・地方公共団体からの金銭→×・・・55.6%/46.94%
  • 学校の「図書」は固定資産→○・・・61.1%/73.9%
  • 「廃棄法」は減価償却の計算方法の一種か?→×・・・55.6%/39.6%
  • 社会福祉法人の「賞与引当金」はダメ→×・・・72.2%/79.3%
  • 「貸倒引当金」は評価性引当金→○・・・66.7%/82.9%
  • 「片落し」は「両端入れ」より1日少ない→○・・・77.8%/66.7%
  • 宗教法人の収益活動は非課税→×・・・27.8%/57.7%
  • 学校法人には損益計算書がない→○・・・44.4%/27.9%
  • NPOはタダでも必ず仕訳する→×・・・55.6%/74.8%

1つめは「補助金」です。減価償却計算は定額法・定率法・級数法・生産高比例法の4つだけ。宗教法人は「宗教活動」には税金が掛かりません。「収益活動」にはフツーに税金が掛かります。学校法人は営利目的ではないので損益計算書はありません。NPOの無償取引は「必ず」仕訳しないとアカンわけではありません。テキスト本文を参照してくださいm(_ _)m

もう見たくもないかもですが(笑)、だいたい自分は何点くらい取れたのか?「皮算用」をおすすめします(たぶん自分が思ってるよりもフツーは少ないです)。

最後に、簿記論Ⅳを履修してくれてありがとうございました。春休み中も、どうぞ元気にお過ごしください(*^_^*)

« 【簿記論Ⅳ】採点講評-その1 | トップページ | マイブーム(^o^) »