フォト

リンク♪

無料ブログはココログ

2018年5月 8日 (火)

オリジナル済印(笑)

スタンプ台なしで押せるので便利です♪

2018年3月15日 (木)

「大学で学ぶ入門簿記テキスト」サンプルページ

なかなか進みません(^_^;)

この「仕入」の挿絵のところで、ネギとパンの配置とか?しょーもないことでメチャメチャ時間かかりました。何でやねん(T_T)??

明日もがんばります…

「boki1-2018sample.pdf」をダウンロード

2018年3月14日 (水)

「はじめての電卓[第2版]」サンプルページ

新学期の教材準備も佳境に入ってきました(^_^;)

今年からガッコの授業で1回生も担当することになったので、これを機会に「はじめての電卓[第2版]」を出すことにしました。

今までは(ワタシがCASIO派)なのでCASIOの実務電卓を前提として書いていましたが、今回から「シャープ学校電卓」でも使えるように大幅な加筆をしています。やっと本文が書けました(のはず)。

1ページだけ、サンプル載せておきます。まだあと2冊書かないといけないので必死のパッチでがんばります(^_^;)

「dentaku-sample.pdf」をダウンロード

2018年2月19日 (月)

【簿記論Ⅳ】採点講評-その2

採点講評の続きです(^o^)

[問題7]流動比率とか有形固定資産比率とか(各2点×4)

  • A社の固定資産は「3,240」・・・77.8%/92.8%
  • A社の固定負債は「800」・・・100%/92.8%
  • B社の流動資産は「600」・・・94.4%/93.7%
  • B社の有形固定資産は「2,850」・・・61.1%/88.3%

有形固定資産比率は「総資産」をベースにしてパーセントを掛け算します。間違えた子のほとんどは「純資産(資産-負債)」と勘違いしてたみたいです。

[問題8]割引料の計算(各2点×3)

  • 2/13-4/28を両端入れで計算すると?28-12+31+28=75日・・・61.1%/69.3%
  • 5/22-6/末日を両端入れで計算すると?31-21+30=40日・・・77.8%/89.2%
  • 9/10-11/25を両端入れで計算すると?30-9+31+25=77日・・・27.8%/73.0%

2月はフツーは28日までです。割引料の計算は必ず「両端入れ」で、問題の指示により「円未満切り上げ」でした。1限目クラスの子はこの3問目で「切り上げ」じゃくて「四捨五入」にしてしまって間違えてた子が多かったです。

[問題9]仕訳の正誤(各2点×8)

  • 漁業権償却は10年償却だったので180,000→18,000
  • 銀行窓口の立場では預金を預かったら借方(左)が「現金」
  • 社保診療収入は収益なので貸方(右)です
  • 学費減免のハナシは「減免した半額分」の仕訳も必要です
  • ボランティアは「評価費用」が借方(左)で「評価益」が貸方(右)

概ね60~70%くらいの正解率でしたが、漁業権のハナシと学費減免のハナシはガクッと正解率が落ちてました。

[問題10]勘定科目のグルーピング(各1点×10)

  • 貸倒引当金(資産)・・・72.2%/64.0%
  • ガスホルダー修繕引当金(負債)・・・27.8%/40.5%
  • 投資損失引当金(資産)・・・27.8%/54.1%
  • 種苗費(費用)・・・94.4%/76.6%
  • 漁網(資産)・・・77.8%/85.6%
  • 完成工事高(収益)・・・72.2%/64.9%
  • 婚礼売上(収益)・・・88.9%/80.2%
  • 責任準備金(負債)・・・50.0%/60.4%
  • 保険等査定減(収益)・・・50.0%/49.6%
  • 第1号基本金(純資産)・・・66.7%/73.0%

「投資損失引当金」は銀行業・保険業に限定していたので「資産」です。「保険等査定減」は「収益のマイナス」になるのでグループとしてはあくまで「収益」です。

[問題11]文章正誤問題(各1×9)

  • 「寄付金」が国・地方公共団体からの金銭→×・・・55.6%/46.94%
  • 学校の「図書」は固定資産→○・・・61.1%/73.9%
  • 「廃棄法」は減価償却の計算方法の一種か?→×・・・55.6%/39.6%
  • 社会福祉法人の「賞与引当金」はダメ→×・・・72.2%/79.3%
  • 「貸倒引当金」は評価性引当金→○・・・66.7%/82.9%
  • 「片落し」は「両端入れ」より1日少ない→○・・・77.8%/66.7%
  • 宗教法人の収益活動は非課税→×・・・27.8%/57.7%
  • 学校法人には損益計算書がない→○・・・44.4%/27.9%
  • NPOはタダでも必ず仕訳する→×・・・55.6%/74.8%

1つめは「補助金」です。減価償却計算は定額法・定率法・級数法・生産高比例法の4つだけ。宗教法人は「宗教活動」には税金が掛かりません。「収益活動」にはフツーに税金が掛かります。学校法人は営利目的ではないので損益計算書はありません。NPOの無償取引は「必ず」仕訳しないとアカンわけではありません。テキスト本文を参照してくださいm(_ _)m

もう見たくもないかもですが(笑)、だいたい自分は何点くらい取れたのか?「皮算用」をおすすめします(たぶん自分が思ってるよりもフツーは少ないです)。

最後に、簿記論Ⅳを履修してくれてありがとうございました。春休み中も、どうぞ元気にお過ごしください(*^_^*)

【簿記論Ⅳ】採点講評-その1

追試も無事に終わったので、定期試験の採点結果について講評しておきます(^o^)

マークシートの設問は全部で90点、電卓の計算問題は各5点×2=10点です。計算問題はほとんどの子が10点取れています。以下、マークシート出題分についてです。(文中のパーセントは正解率で、1限目クラス/2限目クラスの順)

[問題1]漢字の読み方について(各1点×5)

  • 役務(えきむ)・・・88.9%/95.5%
  • 雇人費(やといにんひ)・・・94.4%/90.1%
  • 返戻金(へんれいきん)・・・77.8%/90.1%
  • 約款(やっかん)・・・72.2%/94.6%
  • 立木(りゅうぼく)・・・83.3%/92.8%

[問題2]会計用語の組み合わせで正しいもの(正解で4点)

  • 定期試験での正解は「1つ」です・・・5.6%/31.5%

正解率がかなり低かったです。原価償却費→減価で、貴族収入→帰属で、支払日金→支払備金、薄記→簿記(竹かんむり)です。正しいものは「備忘価額」だけです。

[問題3]レストランの粗利率とかFLコスト(各2点×4)

  • Aレストランの売上原価は「30,000円」・・・83.3%/93.7%
  • Bレストランの売上総利益は「340,000円」・・・66.7%/84.7%
  • AレストランのFLコストは「62%」・・・94.4%/95.5%
  • BレストランのFLコストは「78%」・・・83.3%/92.8%

間違えた子は「売上原価」と「売上総利益」の区別がついていないか?読み間違えたか?だと思います。

[問題4]固定性配列法の業種(正解で3点)

  • 「電力業・ガス業・宗教法人・学校法人」が正解・・・44.4%/87.4%

点数としてはたったの3点ですが、これを間違えるってどういう・・・(^_^;)?

[問題5]最も保守的な販売基準(正解で4点)

  • 「使用収益基準」が正解・・・44.4%/81.1%

[問題6]工事進行基準(各4点×4)

  • 1年目の工事利益は「3千」万円・・・88.9%/94.6%
  • 2年目の工事利益は「6千」万円・・・61.1%/82.9%
  • 3年目の工事収益は「15千」万円・・・55.6%/67.6%
  • 2年目の工事進捗率は「75%」・・・83.3%/90.1%

「工事収益-工事原価=工事利益」です。

続きはまた「その2」にてm(_ _)m

2018年2月 4日 (日)

【簿記論Ⅳ】定期試験の採点結果(^o^)

お待たせしました(^o^)

(金1クラス)・・・実受験者18人・平均点63.9(マークシート55.6+電卓8.33の合計)

  • 39点以下・・・ 0人
  • 40-49点・・・ 4人
  • 50-59点・・・ 3人
  • 60-69点・・・ 4人
  • 70-79点・・・ 5人
  • 80-89点・・・ 2人
  • 90-99点・・・ 0人

(金2クラス)・・・実受験者111人・平均点73.4(マークシート64.3+電卓9.1の合計)

  • 39点以下・・・ 2人
  • 40-49点・・・ 2人
  • 50-59点・・・13人
  • 60-69点・・・16人
  • 70-79点・・・40人
  • 80-89点・・・32人
  • 90-99点・・・ 6人

こんなカンジでした。マークシートで90点分+問題用紙の電卓が5点×2=10点分の合計100点満点です。この結果に平常点(大部分はワークブックのハンコ数)を加味して成績をつけます。

定期試験で50点未満だった子はおそらく「ごめんなさい」です。実力が出し切れなかったとしたら残念ですが、また再履修してください。国経の子は新学期から「ボキ論ⅠⅡ」でもお待ちしています(*^_^*)

2018年1月25日 (木)

【最終結果】ワークブック提出状況(^o^)

ガッコの学生さん向けですm(_ _)m

【2限目クラス】履修登録121名

・ワークブック提出状況

  • (9回以下は省略)
  • 10回・・・・6名
  • 11回・・・14名
  • 12回・・・12名
  • 13回・・・23名
  • 14回・・・27名

というわけで、実に82名も!67.8%の人たちが10回以上ワークブックを提出しています。この「10回以上」というのは平常点を決めるときの1つの目安になります(^o^)

・電卓トレーニング修了率=87.6%

  • 11月提出者・・・20名
  • 12月提出者・・・52名
  • 1月提出者・・・34名
  • (合計106名)

100人を超える大所帯で、こんなに提出物に敏感(?)なクラスは初めてです(*^_^*)

【1限目クラス】履修登録24名

・ワークブックの10回以上提出者・・・4名(少なっ!)

・電卓トレーニング修了率=66.7%(16名)

みなさん、2/2(金)の定期試験はいい点取ってください\(^o^)/

2018年1月19日 (金)

後期授業お疲れさまでした(^o^)

今日のガッコは後期授業の最終日でした(^o^)

  • (男の子たちの仲良しグループ?)
  • 「ほらっ(^o^)」「今日が最後なんだし、センセイに何か言わないと(^o^)」
  • 「えっ(^_^;)」「ああ(^_^;)」「う、うん(^_^;)」
  • 「ほらほら(^o^)」
  • 「う、うん(^_^;)」

お友達に促(うなが)され、意を決して告白(?)でもしてくれるのかなと思いきや…

  • 「センセイ(*^_^*)」「3回生になってもボキの授業ありますか(*^_^*)?」
  • 「へっ(^_^;)」(ガクッ(^_^;))「ええと(^_^;)」「あったかな(^_^;)?」←(動揺)笑
  • 「…(*^_^*)」
  • 「どうだったかな(^_^;)」「あったらまた来てね(^_^;)」

ワタシが大学生だった頃は、他学部とか他学科の授業も履修出来ました(もちろん単位はつかないけど)が、今のしくみはどうなってるんでしょう??進級して(しなくても?)、空きコマのところにワタシの授業があればぜひ応援に(?)来てほしいところです(*^_^*)

新学期から1回生も担当させてもらうので、今がんばってテキスト書いてるところです。1回生には電卓のタッチタイピングを叩き込むつもりです。今年履修してくれてた学生さんで、まだ「簿記論Ⅰ」とか「簿記論Ⅱ」の単位を取ってない子はぜひお越しくださいm(_ _)m

2017年12月17日 (日)

2018年のカレンダー(^o^)

今年も、ガッコからカレンダーをもらってきました(^o^)
今年のカレンダーは、学生さんがインスタにあげた写真をもとに作っているそうです。オシャレなカンジに仕上がっています。
引っ越しするのに今から使ったら傷むかな(^_^;)? 覚えてたら来週ガッコでもう1つもらって来ますw

2017年12月14日 (木)

新しいキャラ?笑

ガッコの新学期からの教科書を書いてるところです。

Photo

本文の中で補足説明が必要なときには、この人(?)に説明してもらうことにしますw

より以前の記事一覧